議員資質を向上させるとは?(6/29)

議員生活も2ヶ月が過ぎ、自分の立ち位置を考えながら、
何かしなければと思いながら、一日一日が過ぎていく。

7月の7日と8日「市町村議会議員特別セミナー」に参加します。

千葉市にある市町村アカデミー(市町村職員中央研修所)という場所で、
1泊2日の研修です。

「地方選挙と日本政治の展望」政治評論家 岩見隆夫氏
「災害対応力の強化-市町村の役割」関西大学教授 河田恵昭氏
「地方議員の役割と改革の行方」山梨学院大学教授 江藤俊昭氏
「地域で取り組む協働のまちづくり」パネルディスカッション
この他、参加議員による交流会(参加) という講習内容です。

学んできたことは、これからお会いできる機会毎にお話しできるように
勉強してくるつもりです。

また、ある支援をいただいている方に次のようなアドバイスをいただきました。

まず、全市内を歩いて回ることです。
その目で確認しながら地域理解を目標に見て回ると色々なものが見えてくる。
それを財産に活動することが一番必要だ。


その通りだと思います。
すぐには実現できなけれど、次の議会迄には回れるよう計画しようと思いました。

どちらも自分のレベルアップには必要なことなので、仕事として取り組みます。

7月1日には、一日かけて上牧地区の各自治会から提出されている市要望と県要望の
各箇所の現場調査を上牧選出の3議員で行います。

自治会の思いを理解しながら、何とか実現できるような支援体制がとれるように
しっかり現場理解に努めたいと思います。

また報告します。


人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2011-06-29 19:54 | 活動報告
<< 地元議員と地域巡回(7/1) ミニ集会(上牧クラブOB会)の... >>