地域活性化に向けての一つの取り組み(7/23)

未来につなごう みんなの廃校プロジェクト
   -廃校施設の有効利用-

こんなプロジェクトを見つけました。文部科学省のホームページからです。
統廃合された学校施設の有効利用を進めるために文科省が立ち上げたプロジェクトです。
廃校の施設等の情報を公開して活用希望者を募り有効利用しようというものです。
利用のカテゴリーには
★工場加工施設
★体験交流施設
★文化・創造支援施設
★福祉施設・診療所
★教育施設        などがあります。
廃校施設活用にあたっての国庫補助制度もあり、これも紹介しています。
活用事例も平成23年4月時点で133施設紹介されています。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyosei/1296809.htm

どんな小さなきっかけでも見逃さないでチャレンジすることは大切だと思います。
上牧、神洞、片知小学校と来年4月から廃校の美濃北中の廃校4施設がある
牧谷地区の活性化に向けてこのプロジェクトの活用を考えてみることも必要だと思います。

みんなが関心をもって、前向きに取り組み姿勢をつくること。
大事にしていきたいものです。

文科省から資料を取り寄せてプロジェクトの内容を勉強中です。
活用提案があればお聞かせ下さい。


人気ブログランキングへ 
人気ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2011-07-23 07:18 | 活動報告 | Comments(0)
<< 他地区の方々との交流(7/23) お母さんたちとのミニ集会(7/15) >>