シロアリ点検(10/14)

 
シロアリ点検をして戴きました。
築25年になる我が家ですが、過去に2回シロアリから守るための消毒をしています。
前回から5年経過したので、点検かたがた床下に潜って調査してもらいました。
宅地造成は、畑に採石を盛り土しているので、水捌けは良いと思っていました。
乾燥状態は、とても良好で材料なども木の色が美しく残っており、
築25年の床下としては、特筆ものと褒めて戴きました。
私が居間の外部にベランダを増築したことで、床下通気口が旨く機能しなくなって、
玄関と居間の間にある土壁に白カビがあることが分かりました。
これは、床下の換気が不十分なために空中の湿気が壁に吸収されて起きる現象だそうです。
また、床下には「ゴキブリの卵」があり、消毒薬の効力が無くなっていると言われました。
床も所々ですが、少し沈みがちなところもあって手を加える必要ありと思っていましたが、
消毒する時に補強すれば直る(実費500~600円/1カ所)とも言われました。
換気扇を設置すれば壁のカビも防げるということでしたので、
今回は消毒と換気扇を設置することにしようと・・・・・。
床下の状況をお見せします。
床下の状況
b0226723_5553061.jpg

b0226723_5504458.jpg

ゴキブリの卵
b0226723_5513085.jpg

壁の白カビの様子
b0226723_5523470.jpg

人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ
by kangaeru_230 | 2011-10-15 05:56 | その他
<< アキュラシーで交流(10/15) 行政視察報告③うわじまMIセン... >>