美濃市戦没者追悼式(10/18)

美濃市戦没者追悼式が挙行されました。
私たち市議会議員は来賓として参列し、献花をさせて戴きました。
太平洋戦争は、産まれる前の出来事ですが、父は戦争を体験しています。
幸い私の家族には、戦争で亡くなった人はいませんが、
周りの親戚には、多くの方が亡くなられています。
お寺へ行くと戦死者の方が写真とともに祀られており、
人ごとのように眺めていたのですが、追悼式に参列し改めて戦争の爪痕を実感しました。
今の日本の原点になった犠牲者であると認識し、
感謝の気持ちと安らかな眠りをお祈りすることを忘れないようにしたいと思いました。
戦争の悲惨さと何時までも続く悲しみを伝え続けることも責務だと思いました。

追悼式の後に会派の会合があり、活性化委員会の議題について協議しました。
4年の任期とは言え、月に1回の委員会ではなかなかはかどらないように思いますが、
自分に課題を持って勉強・研究し、
議題にあがった時には、対応できるように備えたいと思っています。

午後には、市長との懇談会もあり、
第5次総合計画と今後の美濃市の在り方などについて市長の見解を聞かせて戴き、
各議員からの質問にも答えて戴きました。
初めての経験でしたが、これからもこうした機会を持っていただけるとお聞きしましたので、次回からは具体的施策についてお聞きできるように、行政全般についていろいろ学んでいきたいと思いました。

人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ 
by kangaeru_230 | 2011-10-18 22:55 | 活動報告 | Comments(0)
<< こんな一日もありです(10/19) 出会いの大切さ(10/17) >>