ゆっくり話せる喜び(11/8)

先日の『上牧ふれあい祭り』で、
ある地区の自治会長さんから要望事項の確認を依頼されました。
二つの要望を出したところ、
一つは即実行されて手当が出来たが、もう一つは未だに何の音沙汰もないということでした。

現場をお聞きしていたので、写真で説明した方が話が早いと思いカメラを持って現場へ。
カメラを構えていると少年野球時代の友人と遭遇。
何でも車を見たので追いかけてきたとのこと。有り難いことです。感謝感謝!
なかなか話す機会がなかったが今日は休日ということで喫茶店へ。

後援会活動の一つみんなと話をする場がなかなか実現出来ないでいることから、
11月19日(土)に開催したいので協力をお願いし、四方山話に花を咲かせていました。

そこへ地元の青年事業家Kさんが来店し、
野球という共通項もあって、同席して話が盛り上がりました。

子供さんの保育園での出来事から始まり、現在の親子関係や地域との関係に発展し、
地域興しの発展会事業に関わる苦労話や楽しみなど私の活動の原点にも繋がる人と人の関わり方について、話を色々聞かせてもらいました。
午前中の2時間があっという間に過ぎ去りお昼になってしまいました。

地域ふれあいセンターに立ち寄り、ふれあい祭りのご労苦をねぎらい、歓談していたら
13日に行われる市体協主催ペタンク大会の出場者名簿を人づくり文化課へ提出のために推進委員さんが来られたので、メッセンジャー役を引き受けて教育委員会へ。
30分ほどでしたが、近況についてお話しさせて戴きました。

14時からは、市役所で民生教育常任委員会のメンバーと明日開催される保育園関係者との「がやがや会議」に関する打ち合わせを兼ねたレクチャーを受け、引き続き議員活動について17時近くまでいろいろ聞かせて戴いたり、話を聞いて戴いたり。

やっと終業時直近になって、朝イチの問い合わせを土木課で済ませました。
ふくべ祭りの帰り道で気付いた道路中央部の舗装破損箇所も併せて報告し、対処をお願いしました。写真の状況については、申し出時に県へ依頼してあるということでしたが、
再度確認して戴き、結果をお聞かせ下さいとお願いしました。

今日は、一日一杯話を聞かせて戴いたり、聞いて戴いたりという一日でした。
人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ 
by kangaeru_230 | 2011-11-08 23:42 | 活動報告 | Comments(0)
<< 保育園保護者会連合会と民教常任... 市議会議員と自治会長との懇談会... >>