臨時会の開催(5/9)

平成25年第三回美濃市議会臨時会が開催されました。
今回は補正予算2件(一般会計1件・特別会計1件)と
この時期恒例の議長選はじめとする議会関係人事選任のための開催でした。
b0226723_11235386.jpg

一般会計は369,527千円を追加し、総額9,041,527千円の予算となり、
特別会計は、下水道特別会計に274,000千円追加し、下水道の総額1,171,076千円
特別会計総額1,171,076千円。
これにより、美濃市の平成25年度の予算総額は、18,963,153千円となりました。
b0226723_11243551.jpg

補正予算の内容は、
一般会計 土木費 下水道特別会計への操出金      13,700千円
       教育費 小学校大規模改造事業費      352,827千円
             ツアーオブジャパン開催補助経費    3,000千円
特別会計 下水道事業費 左岸浄化センター建設事業 274,000千円 です。

小学校大規模改造事業は、市内5小学校の教室にエアコン設置とトイレの一部を洋式化します。
ツアーオブジャパン費序経費は、ツアーオブジャパン協賛目的で寄付された方々に対し、一旦、寄付金の税優遇を受けられる「ふるさと美濃応援団うだつ基金」へ寄付された金額が確定したことにより、基金から補助金として一般会計へ補正歳入したものです。
左岸浄化センター建設事業は、現在使用している設備が許容量に対応できなくなっており、これを増設する事業です。

議会人事も改選されました。
議会    議長 野倉和郎  副議長 佐藤好夫  
監査委員 森福子  
農業委員 庄司義廣
議会運営委員会       委員長 日比野豊  副委員長 山口育男
総務産業建設常任委員会 委員長 山口育男  副委員長 古田秀文
民生教育常任委員会    委員長 岩原輝夫  副委員長 辻文男
 
美濃みらいクラブ議員は、古田、辻の両名とも各常任委員会の副委員長ということで一年間活動することになりました。
6月定例会からは、一般質問に一問一答方式が採用されますので、質問事項に対して美濃みらいクラブとして十分に吟味検討した内容で質問に臨みたいと思います。

毎年この時期になると、それぞれの思惑が絡んだ動きがあり、市民の皆様に「またか?」といわれるような事態が繰り返されることに申し訳なく思っています。
議員は4年間の付託を受けて活動しているわけで、役職は業務遂行上の一つの役割であると思っていますが、自分の名誉や地位にこだわっているようで、通常の主義主張とは異なった行動や態度は、理解できないものを感じます。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2013-05-11 11:57 | 議会報告 | Comments(0)
<< 乗り合わせタクシー「のり愛くん... 最後の監査(4/25) >>