ガヤガヤ会の意見から(8/2)

先日参加した「保育園保護者会とのガヤガヤ会」でお母さんから出た意見の一つ。
「オークワの横にある公園の遊戯施設の設置場所が水溜まりになってしまう」
「幼児向けの設備ではないので使い勝手が悪い」 を伺いました。

昨年の会でもこのようなご意見を伺っており、
担当課には、常任委員会での意見として伝えてありましたが、
改善まで至っていないことと併せて、
7月30日に降雨の後だったので、現場確認に現地を訪れました。
b0226723_8121584.jpg

b0226723_813479.jpg

この場所は、開発区域の降雨時調整池としての機能が主目的であるため、
周りより掘り下げられており、区域内の排水が集められ、
下流の水路に排水できない水を一時的に溜めるように造られています。
溜まった水は時間経過とともに、排水されるように一番低いところに排水口があります。

遊具は、調整池の排水口が設けられている一番低い場所に設置されているのです。
従って、写真のように最後まで水溜まりができてしまいます。

水気が多いので、雑草は勿論、苔が発生して滑りやすくなる恐れもあります。
この写真を提示して、早急に改善を要望したいと思います。

このように、市内各所にある施設のいくつかは、
環境を十分調査しないままに、機能を生かせない場所に設置されているのです。

補正予算で、新しいものづくりを計画していくことも必要ですが、
現在ある施設・設備を十二分に活用し機能させるために手を加える事業も検討すべきと考えます。

早速、都市整備課に提言し、対応を検討してもらいます。
人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2013-08-02 08:36 | 活動報告 | Comments(0)
<< 地域活性化に向けて(8/4) 広報「みの」への提案(7/30) >>