一人会派「しんし」設立(5/13)

美濃市議会 一人会派「しんし」設立し、届出しました。
無会派でも良かったのですが、自分の意志をくじけさせないために
一人会派を設立し、議長あてに届出しました。
「しんし」という名前は、
・真摯 真面目で熱心なこと
・紳士 上品で礼儀正しく、教養のある男性
・信士 信義に厚い人
・心思 こころ。思い。考え。
などいろいろな意味合いがあり、
議員活動の原点として心に留め置きたいとの思いから名付けました。
行動キャッチフレーズは「みんなで考え、みんなで進む」です。
自分の道を信じ、市民目線を忘れることなく、粛々と活動していきます。

常任委員会は、今までと同じく「民生教育常任委員会」に所属しました。

地域創生元年と位置付け、施政方針を打ち出されていますが、
市民の生活の根幹となる「教育」と「福祉」に軸足を置いて活動します。

いろいろな場面で、ご厄介になりますがよろしくお願いします。
b0226723_11545100.jpg

by kangaeru_230 | 2015-05-13 11:06 | 議会報告
<< 学童野球の交流(5/31) 臨時議会の開催と会派(5/12) >>