カテゴリ:活動報告( 127 )

11月の顔(11/1)

おはようございます。
今月の顔11月です。
自宅の居間で自撮りしました。相変わらずデカイ顔で、目線も気に入りませんが・・・・。
b0226723_08185418.jpg
この時期は、行事が続くことが多く公私ともに慌ただしい日々を送ることになります。
お会いできる皆さんとは、できるだけ多くの会話を心がけ、活動の活力にしたいと思います。
体調管理をしっかりして、今月も頑張りますので、よろしくお願いします。

by kangaeru_230 | 2016-11-01 08:10 | 活動報告 | Comments(0)

10月の顔(10/1)

10月1日。
今年から続けている月初めの1日に今の自分の表情を投稿すること。
今朝の表情は、雨上がりの庭を背景に自撮り写真です。
牧谷小学校の運動会は時間を遅らせて始めるようです。
家内は、孫の琴ちゃんの初めての保育園運動会に豊川へ!
昨日午後から明日の夕方まで身の回りのことは自分でやれ!ということ。
月曜日からの民生教育常任委員会を前に昨年度の事業評価を見直し。
月末の行政視察への下調べ、4日の身体障害者福祉協会美濃市支部役員会の準備
今月もがんばらねば!気合いを入れていこう!!!
b0226723_8362743.jpg

by kangaeru_230 | 2016-10-01 08:45 | 活動報告 | Comments(0)

9月の顔(9/1)

9月1日を迎えました。
今月の顔は、今朝の朝食前に食卓に着いたとき家内に撮ってもらった顔です。
明日2日には、全員協議開会が開催され、いよいよ9月決算議会が始まります。
6月から参加した財政に関する講習会への参加も合計5回を重ね、今回提出される決算書をどう読み取るか?今から楽しみです。
今回の定例会の開催期間は、市長の訪米により例年より二週間遅れとなり、少し間延びがしている関係から今ひとつ盛り上がりに欠けていますが、明日から馬力をかけて精査に励みながら、一般質問の内容構成を検討したいと思っています。
9月は、公務を含め参加行事も多くあるので、活動予定をしっかり組んで、対応したいと思います。
b0226723_12154543.jpg

     
by kangaeru_230 | 2016-09-01 12:16 | 活動報告 | Comments(0)

市町村議会議員研修(3日間コース)への参加(8/17-19)

 今日から3日間滋賀県大津市にある全国市町村国際文化研修所の主催する
議員研修会に参加してきます。
 自分の行動目標の一つである財政課題のより一層の理解を得るための講習会
参加です。全国から約60名の意欲ある地方議会の議員さんとともにしっかり学び、9月定例会の決算審議に向けて分析力を磨き、少しでも実りある決算審議をして、次の予算査定に生かせるように目標を持って臨みます。
3年前にも受講した関西学院大学の小西砂千夫教授をメインに北海道総合政策部知事室次長今井太志氏、鳥取県伯耆町森安町長の講義を受けます。
第1日目
 11:00-(地方財政制度の基本と自治体財政)
 第一講 地方財政制度の基本
 演習  意見交換
第2日目
9:25-(地方財政制度の基本と自治体財政)
第二講 自治体財政診断の考え方と手法
第三講 地方財政のよくある質問1.2.3
第3日目
9:25-(地方財政制度の基本と自治体財政)
事例紹介 財政健全化における伯耆町の取組
演習  ふりかえり
by kangaeru_230 | 2016-08-17 08:19 | 活動報告 | Comments(0)

今日から8月-今月の顔-(8/1)

今日から8月です。
今月の顔は、今朝シャワーを浴びた後の一枚です。
6月末から7、8月は、財政に関する議員研修を連続して受講します。
9月の決算議会に向けて、予算の執行状況や美濃市の財政の状況について、
執行部(美濃市)の報告を聞かされる側から、結果と効果につて検証できるように
基礎的な知識と判断力を養うためです。
日々様々な行事が続く中、できるだけ顔が出せるよう調整しながら、
みなさんの思いを伺える機会を増やしたいと思っています。
今月も、よろしくお願いします。
b0226723_955813.jpg

by kangaeru_230 | 2016-08-01 09:06 | 活動報告 | Comments(0)

市町村議員セミナーの報告(7/11)

先日7月6日に開催された岐阜県市町村議会議員セミナーの報告です。
解り辛いかもしれませんが、まとめてみました。

受 講 報 告 書
名 称  平成28年度市町村議会議員セミナー 第1回
日 時  平成28年7月6日(水曜日)13:30-15:20
場 所  ふれあい福寿会館第2棟3階講堂
参加者等 岐阜県内8市・15町の議員、議会事務局員(175名)
講演名: ~人口減少、高齢化社会の下でのまちづくり・むらおこし~
講 師: 昇 秀樹 名城大学都市情報学部教授
作成者: 美濃市議会議員 7番 辻 文男
講 演:  ~人口減少、高齢化社会の下でのまちづくり・むらおこし~
       人口減少、超高齢社会と「地方創生」
       ・・・・「大転換」「右肩下がりの時代」をどう生きるか?・・・・

講演内容の概要(辻によるまとめ)
※地方自治法121条の意味するところ
 ・国会は、国権の最高機関であり、国の唯一の立法機関
  地方議会は、自治体の最高機関でも唯一の立法機関でもない。
  市長と議会は市民から選ばれた対等の立場であるが、市長は自治体を統括
  し代表するが、議会の権限は、自治法に書いてあるものだけである。
 ・地方議会は原則として議員どうしが議論する場である。
  富山県議会の取り組みとして、執行部を呼ばず議員のみで議論する日があ
  り、今後、その日にちを徐々に増やしていく(地方議会の本来あるべき姿)。
 ・地方議会の議会改革への取り組みは、
   住民が議員を選挙で選ぶ基準が変わってくる可能性を求め、
   執行部に陳情・要請、質問だけしている議員は淘汰される可能性や
   議員同士で政策議論ができる議員が選ばれる可能性が出てくる
  議会運営に改める方向に進むべき。

※厚労省の社人研の人口予測と増田レポート
 ・2008年をピークに人口減少社会に入り、2040年には半分の市町村が消滅
  (消滅可能性都市)
   2060年に人口1億人を維持(50年で3千万人の減少に留める)
   →この目標達成は、かなり困難
  ◎人口減少を与件として、まちづくり・むらおこしに取り組むべき


 ・右肩下がりの時代に入っているという認識
   『問題の先送りは許されない』

 ・右肩上がりの時代は利益を配分することを、
  右肩下がりの時代は負担を公平に配分することを考える必要がある。
   一例として社会保障のあり方
    働く世代が高齢者を支えるだけでなく、高齢者同士で支えあう仕組み。
    所得の高い人から低い人へ分配する仕組み。

※「大転換の時代」と人口減少
 ・世界で長期、中期、短期の変化が重複して進行中(大転換の時代)
  ①50年、100年以上にわたって人口減少(初めて・・・・2千年に1度の変化)
  ②千年に1度の変化・・・・東日本大震災(1200年に1度?)
            大地震+大津波+原発事故
   阪神淡路大震災・熊本地震も含め安定期から活動期へ入ったのかも
   地震・津波は新基準になったが、火山活動に対する基準は?
  ③百年に1度の変化・・・・リーマンショック
  ④数十年に1度の変化・・・・市町村合併、政権交代
 ・この中で、最も大きな影響を与える可能性が高いのが、
  「人口減少」+「少子高齢化」
  →『前例踏襲』はあてはまらない場合が多い

考 察
 ※議会活動と議員活動について
 ・二元代表制の意義を再認識し、政策議論ができるために議員資質を高める
  必要性を痛感した。(自分)
 ・議会改革の必要性を強く感じた(活性化委員会への提言) 
 ※人口減少と超高齢化について(大転換の時代へ)
 ・前例踏襲はあてはまらないを前提条件においた行政への取り組み姿勢
 ・利益配分型(負の遺産もやがて解消する)の考えから、負担の公平配分型
  (負の遺産は今後ますます負担の割合が増加していく)の意識を常に根底にお
  いた予算審議や事業評価に取り組む。
by kangaeru_230 | 2016-07-11 07:09 | 活動報告 | Comments(0)

7月の顔(7/3)

7月になり、平成28年も折り返し後半へと進みます。
恒例の今月の顔は、自宅事務所前で家内に撮影してもらいました。
b0226723_9425659.jpg

母校愛知工業大学同窓会瑞若会の支部長会議・理事会に参加のため自宅を出るときのものです。
今月は、全国市町村国際文化研修所で行われる市町村議会議員研修に二週続けて参加(13・14と21・22)することや岐阜県下の市町村議会議員セミナー(6・ふれあい福寿会館)、岐阜県身体障害者福祉協会の役員研修会(6・7)、身体障害者相談員委嘱式(5)、障害者差別解消地域相談研修会(11)等々
市外へ出かけて研修を重ねる機会が目白押しです。
体調の管理をしっかりしながら、それぞれの研修の意義、目的を十分把握して実りある一月にしたいと思います。
昨日の愛工大同窓会瑞若会理事会・支部長会では、岐阜県支部と関西支部の交流会が10月15・16日に決まり、16日には和紙の里会館にも足を運んで戴くことになりました。
美濃をアピールできる機会を有効に活用できるように、今から準備にかからねば・・・・。
b0226723_613751.jpg

by kangaeru_230 | 2016-07-03 06:02 | 活動報告 | Comments(0)

6月の顔(6/1)

今日から6月です。
清流長良川の支流板取川を含めた長良川中央漁協の漁場では「鮎の友釣り」解禁日です。
昨夜からの待機組を含め、早朝から多くの太公望が清流に棹さしています。
今月は、第3回美濃市議会定例会が3日に開会し、15日に一般質問、16日から総務産業建設常任委員会(傍聴)、民生教育常任委員会と続き、21日の本会議を持って閉会という日程で進められます。
3日の発言通告書提出を前に、質問の流れを考えながら発言通告書を作成しています。
今議会から、同じ発言通告の項目であっても一般質問が可能になり、発言順番も代表質問を除き、届出順で行うなど、議会運営の申し合わせ事項にも少し改革が実現できています。
5月の顔は、連休始まりで娘たち3家族が総勢13名で集合するという民宿状態になり、変更することができませんでした(言い訳です)
6月の顔は、ツアーオブジャパンに参加した後の日焼け顔です。
今月も、議員活動がんばっていきたいと思います。
和紙の里大橋から板取川解禁日風景
b0226723_948775.jpg

b0226723_9482480.jpg

by kangaeru_230 | 2016-06-01 09:50 | 活動報告 | Comments(0)

今日から新年度(4/1)

平成28年度が始まりました。
恒例としている月初めの顔写真の更新も行いました。
毎朝、中日新聞と岐阜新聞に目を通して、地域情報の把握に心がけていますが、今月の写真はこの新聞に目を通しているところを孫のあこちゃんに撮ってもらい採用しました。
3月定例会も終わり、新年度予算も可決し、いよいよ事業実施に向けてスタートしました。
先日開催された岐阜県身体障害者福祉協会美濃市支部代議員総会で美濃市支部長に承認戴き、これからの2年間障害者の皆さんのお役に立てるように精進することを決意しました。
心新たに臨む新年度ですが、行政の監視役として特に財政面のチェックを心がけ、事業実施においては、市民の思いに応えられているかどうかの検証を常に念頭におきながら、活動を進めてまいります。
今年度も、どうぞよろしくお願いします!
b0226723_9132249.jpg

by kangaeru_230 | 2016-04-01 09:13 | 活動報告 | Comments(0)

今日から3月(3/1)

毎月1日に現在の顔写真に変えるという友人との約束から4回目になります。
今月の顔は、長女の孫(私にとって初孫)が中学受験に合格し、
家族と一緒にお祝いしたとき撮った記念写真の笑顔です。
明日開会する平成28年第1回定例会を控え、取り敢えず顔写真を変更しました。
月初めは、公式ホームページのスケジュールの変更も重なるので、
今夜はもう少しがんばることになります。
3月は、定例議会の開催と共に、卒業式、卒園式や各地区の年度末行事も多く
心身ともに疲労の度合いが多くなりますが、
どんな場面でも、形式的な出席や挨拶にならないように心を込めて臨みます。
いろいろな所でお目にかかることもあると思いますが、
気楽にお声がけを戴ければ、大変嬉しいです。
今月も、どうぞよろしくお願いします。
by kangaeru_230 | 2016-03-01 00:38 | 活動報告 | Comments(0)