<   2011年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

平成23年第6回美濃市議会定例会(11/29)

今年度第6回の定例会が開催になりました。
本日11月29日から12月15日まで17日間の会期です。
一般質問は12月8日の日程です。

今回の議会では、今までの美濃市にはなかった新しい取り組みが始まります。
議会の生中継及び録画提供です。

議会中継は、以下の手順でご覧いただけますので、是非チャレンジして下さい。
お手持ちのパソコンから美濃市ホームページにアクセス戴き、
お役立ちメニューの最下部『美濃市議会中継』をクリック、
美濃市議会中継(本会議)に目を通して戴き、
リンク・美濃市議会(本会議)中継をクリックして戴くと、
USTREAM美濃市議会本会議インターネット中継のページに到達します。
このページの下部に『最近の過去のライブ』のカテゴリーに題名のついた静止画が表示されていますので、見たい会議をクリックすれば動画再生が始まります。
本日の様子はこちらからご覧いただけます。

中継中は、このページの画面に議事堂内が表示され、議会の進行状況が見られます。
発言者や議員席が表示されますので、議会活動に関心をもって戴けるようになることを議員全員が願って、導入したシステムですので日々の議員活動と共にご理解ご支援を戴けるとありがたいです。

私は一般質問で以下の2点を発言通告致しました。
1:災害時の電源の確保について(総務部長に答弁を求めます)
 ①電気が利用できない復旧中の電源確保の手段をどのように考えているか
2:「広報みの」の見直しについて(総務部長に答弁を求めます)
 ①発行回数の見直しを考えてはどうか
 ②誌面の内容充実を図るためどのような検討がされているのか
発言順番は第2番目のようです。
12月8日の10時30分ぐらいからの登壇になろうかと思います。
人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ 
by kangaeru_230 | 2011-11-29 14:35 | 議会報告

早田クラブ創部40周年記念(11/27)

27日(日曜日)岐阜市の学童野球チーム「早田クラブ」創部40周年記念事業がありました。
私にとって上牧クラブ時代からのお付き合いで、今回の記念事業にご招待を戴きました。
昼間は、岐阜市内14会場で37チームが参加し、各3チームによる巴戦で親善を深め、
夜はホテルグランベール岐山で200余名の参加の下、記念式典及び懇親会が盛大に催されました。
現在の監督増岡氏は26年の長きにわたり、地元早田校下の子供達に野球の指導を続けられており、この間の試合数は3400にもなるそうです。息子さんの加入がきっかけで家業を続けながらのボランティアでのご指導には心より敬意を表しますし、支えてこられた奥様はじめご家族にも感謝申し上げます。私も幾度もお伺いさせて戴きいろいろなご指導を戴きました。
早田クラブとの思いでは、岐阜県学童大会の準々決勝戦と第4回マクドナルドカップ岐阜県大会の決勝戦、何れも特別延長戦で勝利し、上牧クラブが最高成績を収めた2000年が印象に残っています。

夜の懇親会場では、私もお付き合い戴いている県内各地の指導者も多数参加しておられ、久しぶりに楽しいひとときを過ごすことができました。
今夏甲子園に初出場した関商工の北川監督さんもゲストとして参加されており、同じテーブルでお話を聞かせて戴くこともできました。
また、かつての勤務先の後輩と偶然の出会いもあり、彼が新入社員の時、私が教育担当であったことなど懐かしく語り、来年はコーチを任されたという彼に、私の懇意にしている県内各地の監督を紹介するという嬉しいハプニングもありました。来年の三里チームがんばれ!

昼間の試合では、美濃市から6年生の合同チームとして参加しましたが、私が一日監督をさせて戴き4年ぶりに現場で指揮を執りました。
90分の2試合でしたが、14名の選手を各試合で全て使い切って「楽しい一日・思い出の一日」を目標に采配しました。1試合目は長良西チームでしたが、3点リードされた最終回に粘りで追いつき最後は押し出し四球でサヨナラ勝ちという結果、2試合目は地元茜部チームと対戦しノーアウト満塁をワイルドピッチの1点だけの失点で切り抜けるなど守りを頑張りましたが惜しくも2対0で敗れました。
応援にきて戴いた父兄からは、小学生最後の試合を大勢の仲間と楽しくプレーできて良かったとの評価を戴き、私も久しぶりのユニフォームで過ごした一日を充実して過ごすことができました。みんなありがとう!

少子化でチーム維持にも苦労が絶えない少年野球ですが、これだけ大きな記念式典を実行できるパワーに、歴史の重みと子供に対する親の愛情を感じずにはいられませんでした。
美濃市では、26日に今年度を締める納会を開催しましたが、来年度は1チームが減るという現実を受け止め、少子化対策と青少年育成は、今後避けることのできない大きな課題であることを重く感じました。

また一つ活動の目標を戴きました。
人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ 
by kangaeru_230 | 2011-11-28 10:21 | その他

市議会定例会一般質問の準備(11/25)

平成23年年度第6回美濃市議会定例会が11月29日に開催される通知がきました。
今回の定例会の議案は
・補正予算 9件
・条例制定 4件
・人事案件 3件
・その他  1件 の17案件を審議するものです。

22日に議案集を戴きましたので、目を通しているところですが嬉しいことがありました。

6月議会で初めて質問した「防災ラジオ受信感度対策」関連で補正予算が組まれ、ケーブルテレビ回線を通じて、防災情報が入手できるしくみが展開できるようになることです。
来年の梅雨時までには、完全実施となるようですが、今お持ちの防災ラジオが活用され、FM放送も受信できるということですし、更に新しく防災ラジオを追加購入できる配慮もして戴けると聞き本当に喜んでいます。
今までのアンテナ線に代わり、新しくテレビコンセントとラジオを結ぶケーブルが必要となりますが、こちらも併せて準備するとも聞いています。

議会での質問は、議員にとって重要な活動の一つであり、12月議会でも一般質問したいと考え、データの最終整理と質問の組み立てに取り組んでいるところです。

昨日辺りからめっきり寒くなり、何時雪がチラついても不思議でないほどの冷え込みになっています。炬燵などの暖房器具も活躍を始めたお宅も多いことと思いますが、うたた寝が気持ちよくて思わず寝込んでしまうと体調を崩します。風邪には十分気をつけて下さい。

小さなことですが、道路側溝蓋のガタつきが苦になるというお話を聞き、担当課に対応をお願いしたところ早速補修にかかって戴けることになりました。結果をお伝えしたところ喜んで戴くことができました。一日が楽しく終われて良かったです。
人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ 
by kangaeru_230 | 2011-11-25 15:11 | 議会報告

第2回市町村議会議員特別セミナー(11/21-22)

滋賀県大津市にある全国市町村国際文化研究所(JIAM)で開催された1泊2日のセミナーに参加してきました。
今回は、
1:地方自治の動向と議会制度(京都大学大学院法学研究科 秋月健吾教授)
2:これからの議員の役割(早稲田大学大学院公共経営研究科 北川正恭教授)
3:地方財政の現状と方向性(関西学院大学経済学部 林宣嗣教授)
4:地震への備えと自治体の役割(財団法人国際高等研究所 尾池和夫所長)
以上の4講義に、北海道から沖縄まで37道府県から283名が参加ましたが、参加者は熱心に聞き入り、各議員の意欲をひしひしと感じました。
b0226723_10451466.jpg

2時限の講義は元三重県知事でもあり、マニフェスト提言で、テレビでも拝見する北川さんであり、今回どうしても受講したい講師でした。

今の議員は、好むと好まざるに関わらず「地方分権への時代変革」の中で仕事をするという認識を持って欲しいということを力説されました。
印象に残った言葉は“ドミナント・ロジック”「その場を支配する空気」「こんなもんだという思い込みのこと」である。
『制度的補完体制からの脱皮「昨日のしがらみを断ち切って、今日より少しでも良い明日を目指す」立ち位置を変えた活動をして戴きたい』という参加議員に対しての熱い想いをしっかり受け止めて、これからの議員活動に邁進したいと思いました。

3時限目の講義は、これから取り組むべき方法論と捉えて拝聴しました。
歳出削減が財政改革のように思われているがそれは方向違いであり、機能改革こそ本来の姿であるべき。
当然過去のしがらみから副作用が発生するが、それをどのように解決していくかが課題である。人口の減少が1人当たり経費を割高にするけれども、人口減少を考えない財政改革はあり得ない。いろいろな施策を実施する中で、『住民のコスト意識を強化することは必至であり、行政負担(税)のサービスコストと受益者負担(個人)のサービスコストを明確に計算することが必要である』と説かれました。
また、議会は住民のニーズを一番把握できるところあり、ニーズの多様化に対応できる施策をコスト面を明確にして反映すれば、適正な受益者負担が得られ、公平性が確保された施策を提案できるとも。

4時限目は、元京大総長の尾池先生の地震の話でした。
気象庁では1週間毎の地震の発生状況をホームペ-ジで公表しており、自分自身の地震予測ができる事を聴きました。このブログでも「注目サイト」としてリンクしましたので、参考にして下さい。
先生は、ジオパークネットワークで、
ジオ(地球)に親しみ、ジオを学ぶ旅、ジオツーリズムを楽しむ場所がジオパークです。山や川をよく見て、その成り立ち としくみに気付き、生態系や人間生活との関わりを考える場所です。足元の地面の下にある岩石から宇宙まで、数十億年の過去から未来まで、山と川と海と大気とそこに住む生物について考える、つまり地球を丸ごと考える場所、それがジオパークです。
と言っておられ、歴史を見る新しい側面を発見させて戴きました。







人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ 
by kangaeru_230 | 2011-11-24 10:54 | 活動報告

美濃少年野球最終日(11/20)

平成23年度美濃少年野球協議会、最後の岐阜新聞旗大会がありました。
昨日の雨で順延となりましたが、今朝のグラウンド状態によっては再度の延期もありという状況の中、水捌けの良い中有知小グラウンドでは、全く問題なく予定通りの8時30分試合開始で最終日を開催することになりました。

最終大会の成績は、3チームが2勝1敗で並びましたが得失点差で美濃クラブが優勝、当該チームの勝敗で中有知クラブが敢闘賞、惜しくも3位には大矢田・藍見ブルーアローズ、美濃北クラブは力を発揮でずに4位に終わりました。
4年生から6年生までの全ての選手の健闘をたたえたいと思います。

美濃市内4チームの戦いですが、1年を通算して美濃クラブが6大会を制覇し、最優秀監督賞と最優秀選手賞を獲得し、全4チームからは各1人の優秀選手賞が贈られました。

1年間で7大会を実施するというハードなスケジュールで、雨天順延が絡むと日程調整が大変中、今日の最終日を迎えられたことは大変有り難く、事務局の労苦に対しご苦労様とお礼を言いたいと思います。

私も少年野球と関わりを持って20年近くなりますが、毎年最終日が来るたびにこの美濃少年野球に関わった少年達が「野球をやって良かった」と卒団し、中学で新しい目標を持って進んでくれるように願わずにはいられません。

現場から遠ざかって3年になりますが、この少年達と縁あって来週の27日には、美濃選抜チームとして岐阜市のチームの創立40周年記念イベントで、ベンチ入りすることになりました。
久しぶりの采配の考えるとこれからの一週間は、楽しく過ごせそうです。

明日から2日間、議員研修で大津市に出かけます。
12月定例会を前に、一つでも自己研鑽できるように気合いを入れて勉強してきます。
人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ 
by kangaeru_230 | 2011-11-20 23:28 | その他

地域の安全対策と職員文化展(11/18)

今朝車で外出した時、県道への取り付け部に工事車両が止まっていました。
先日自治会要望でお願いした、検討取り付け部の開口部にガードレール又はガードパイプの設置工事が始まったのでした。
僅か10m程度のところですがガードパイプを設置することで、車が5m転落するのが防げる措置ですので、少し安全対策が向上したと思います。
b0226723_1854142.jpg

道路の中央にセンターブロックも設置して頂けると聞いていますので、
更に安全対策が充実するものと思います。
早期設置を期待します。

市役所では、職員組合の文化展と青年部バザーが開催されました。
1日だけの開催で少し残念ですが、日頃多忙な方々の趣味や特技が披露されていました。
b0226723_1819773.jpg

b0226723_1827364.jpg

地下の食堂ではバザーが行われ、議員仲間と昼食を戴きました。
数あるメニューからランチとして、
焼きそば・小ライス・フランクフルト・ドリンクは紅茶・デザートにはプリン
美味しかったです。
昨日の準備から明日の片付けまで、役員さんは休暇を取っての事業と聞きました。
お疲れさまでした。
人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ 
by kangaeru_230 | 2011-11-18 18:28 | 活動報告

腰痛(11/17)

腰痛持ちの方は結構多くみえます。
私の周りにも、脊椎管狭窄症、ヘルニア、脊椎すべり症などで悩んでいる方がみえます。
私は、股関節を手術しており、疲労が蓄積したり、同一姿勢で立ち続けたりすると
腰痛や歩行不具合が起きます。
最近は歩くことが少なく筋力が低下していることを痛みによって実感しています。
3年前に知人の紹介で、骨盤矯正を進められ、暇に任せて骨盤整体士なる資格を取得しましたが、医者の不養生で自己努力を怠っているため、痛みが出るたびに後悔しています。

人は日常生活の癖の積み重ねによって、骨盤が変形(前後左右の傾きやねじれ)しており、
人間が頭を中心に位置付ける特性ために脊椎が無理な形になってしまい、
神経系が集中する脊椎たるが故にいろいろな症状を引き起こすことになり、
腰痛もその一つの症状であり、矯正するには、骨盤を正しい位置に戻せば、
自然に脊椎も正しい位置になって症状を改善できるという理論です。

いろいろな器具や装具が流行っているようですが、装具はあくまでも補助具であり、
股関節をはじめとする骨盤体操を続ければ、正しい骨盤の位置を維持することができます。

これから炬燵に入って寝転がったりする機会が増えると思いますが、
同一姿勢を続けないように気をつけて下さい。
腰痛を起こす原因とならないように・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ 
by kangaeru_230 | 2011-11-17 13:26 | その他

中濃地区身体障がい者グランドゴルフ大会(11/15)

中濃地区の身体障がい者がグラウンドゴルフで親交を深める大会が富加町でありました。
各支部(美濃市・関市・郡上市・美濃加茂市・可児市・加茂郡)から各15名が参加して
2ラウンドの大会競技と1ラウンドの交流ゲームを行いました。
参加者が予定数に満たない支部もあって、美濃市支部からは19名が参加しました。

各グループは、別の支部の方との組み合わせなので、プレーと会話を交えながら
楽しく2ゲームの競技を行い、記録集計の間に交流ゲームを1ラウンド行いました。

各ホールともグラウンドの地肌や勾配、ティーからの距離など様々な要素を考慮して、
一打一打に集中しながらホールを進めていきます。
私も支部役員ということもあって、参加させて頂きましたが、
今までのラウンド経験は、せいぜい5ラウンド程度なので、打球の強さ加減が難しく
苦戦を強いられていました。
5人のグループでは、真ん中辺りで、前半戦を終わりました。
後半戦が始まった3ホール目の8番ホールで、ホールインワンを記録しました。
約15mの距離を程よく転がって、センターの金具に当たりボールが止まったのです。
初めて賞品も頂きました。

試合が終わって美濃支部の全員が揃って会場内で食事をしましたが、
皆さんとても喜んでみえ、次回の大会を楽しみにしたいということでした。

身体障がい者。
誰も好んでなった人はいないはずです。
どうして自分だけが・・・と誰もが悩んだはずですが、現実を謙虚に受け止めて
前を向いて、この環境の中で精一杯、できれば楽しく過ごしていきたい。
みんな明るく人の輪に入って行動してみえます。

制度によって助けて頂くことは沢山ありますが、
制度を当てにして、何もしないで待っているようなことは考えないで、
自分たちでできる事を当たり前に、
できないことを手助けして頂く気持ちを忘れないようにしたいと思います。

いろいろお世話をおかけしますが、宜しくお願いします。
人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ 
by kangaeru_230 | 2011-11-16 08:32 | 活動報告

大会「国と政治」(11/14)

全国環境整備事業協同組合連合会主催のシンポジウムが岐阜グランドホテルで開催されました。

県内各市町村から議員152名、自治体職員312名、コンサルタント関係者205名、浄化槽管理業者357名、合計1026名が参集し、汚水処理において下水道事業に比して浄化槽処理に優位性があることをアピールする大規模なシンポジウムでした。

特別ゲストに小沢一郎氏、「みのもんたの朝ズバ」でおなじみの川内博史による『国と政治のあり方』という基調講演、パネルディスカッション『下水道法改正』では、県内各市町村のデータほか下水道事業に関する各種データをもとに浄化槽処理の優位性を討議されました。
小沢一郎氏
b0226723_6435462.jpg
川内博史氏
b0226723_6441844.jpg
パネルディスカッション「下水道法改正」
b0226723_645452.jpg

大会資料には、岐阜県版として過去10年の下水道関係の資料が網羅されており、今後の研究資料として貴重なものと思いました。

たまたま、午前中に調べていた「総務省通達の操出し基準」の記載もあり、美濃市の状況を詳しく研究する資料としてとてもラッキーでした。

最後には、来年23年の4月から「合併処理浄化槽への転換助成金制度」が新設され、市内で農村集落
排水事業が適用されない地区への朗報情報もあり、有意義なシンポジウムでした。

余談ですが、この記事がほぼ完成しプレビュー後に、オールクリアーしてしまい、カッカしながら二倍の時間をかけてアップしました。時々あるんです。無線マウスの反応が良すぎて起きます。
人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ 
by kangaeru_230 | 2011-11-15 07:03 | 活動報告

第36回美濃市産業祭(11/12-13)

12日と13日の2日間 第36回美濃市産業祭が開催されました。
昨年までは、少年野球の大会が開催されることが多かったので、今回初めて参加しました。

大勢の市民が、それぞれの目的を持って会場に足を運び、両手一杯の荷物を提げて混雑している状況を見ると、市を挙げての最大イベントであることを実感しました。
食に関する売店や産業アピールなど98のブースが所狭しと並び、人口2万3千人弱の都市ながら、活力の一端を垣間見た気がしました。

この市民力を活性につなげる施策に生かすことの重要性を肌で感じました。

会場を回っているだけで、顔見知りの方々に次々と出会い、私だけでなく会場にお越しの皆さんがあちらこちらで話しに花を咲かせてみえる光景は微笑ましく、産業祭であっても人の交流に大きく役立っているなぁと思いました。

これから迎えるであろう過疎という問題に対してもイベントによる交流の役割も外せない施策と感じました。
近所のおばさんがシャトルバスを待って見えたので、一緒に車に乗って頂き会場まで行きました。
帰りは時間の都合でお買い物の荷物の一部を先に我が事務所まで運んでおくことにして、
森林文化アカデミーの文化祭翔楓祭に足を運んでみました。

子供連れの方が多く、農業の体験コーナーや木工作品作りを楽しんでおられました。
明宝鶏ちゃんを250円で買って、会場内で食しましたが美味しかったです。

このような集客できるイベントが季節毎に開催されることを各地区の単発イベントとして捉えるのではなく、それぞれの経済効果の判定や市がどのように関わっていくかなど行政としての取り組みを強化して市全体の発展や活性化につなげることも考えていく必要性を感じました。

多くの市民が楽しめた産業祭は終わりましたが、次のもみじ谷一帯で行われる秋のひんここ祭りも盛況になることを願います。とにかく天候に恵まれますように・・・・。
人気ブログランキングに参加しています。バナーをクリックして、応援して下さい。
人気ブログランキングへ 
by kangaeru_230 | 2011-11-14 09:51 | その他