<   2012年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

フル活動(1/30)

タイトな一日でした。
① 9:00 観光課にて課長から事業概要の説明を受ける
    ※「よしもと住みます『美濃・うだつと和紙のお笑い村』事業」
     よしもと芸人を美濃市知名度アップと観光集客を目的に市内に3ヶ月住まわせて、
     各種イベント等に参加してもらう事業で、市民参加のプロジェクトチームで企画・
     運営する事業の説明でした。
     有効に活動してもらえる企画と内容評価できる目的設定をお願いしました。

② 9:50 議会事務局で地元選出議員と打合せ。

③10:30 美濃市乳幼児家庭教育学級(たんぽぽ学級)の学習会「行政との意見交換会」
     にオブザーバとして参加させて戴きました。
     ※若いお母さん達の想いを聞かせて戴きました。ここでは、また、今までにない
      目線を教えて戴きました。
      市内商店街に授乳施設が無いことや公園の遊具に「危険使えない」と表示した
      まま一年以上経過していること、公園ができても調整池であるために幼児に
      とって危険な箇所が配慮されていないこと、地区内に公園がないなど見直しが
      必要な情報をお聞きしました。
      →夕方になりましたが、調整池にできた公園は現場確認してきました

④13:00 友人のN氏と和紙の里会館でお茶しながら近況報告。
     ※愛知県から見えていた老夫婦が一言。景色も桜並木もとても気持ちが休まる
      ので時々この地を訪れているが、和紙の里会館には入館しない。
      お土産買うだけでも入館料が必要だなんて・・・。
      こんな話しをしていると岐阜ナンバーの車が止まり、ご婦人連れが4名降り
      られ玄関へ向かうが直ぐに車に乗り込んで去って行かれた。
      「えっ!500円も入館料がいるの?」って感じでした。受付の方にお伺いす
      ると来場者の1割ぐらいがこうして帰られるそうです。
      菜花の里ように、入館料は必要だが、チケットが金券になっており館内で
      買い物に使えるなどのアイデアも必要だと思いました。

⑤15:00 総合政策課で打合せ。
     ※以前お願いしてあった資料を戴き、今後の美濃市の交通システムについて
      担当者と意見交換。実現にはいろいろクリアーしなければならない問題が
      山積だが、自分も含めて今後に生かされ利用される交通を第一に更なる検討
      をつづけていきたい。

⑥16:30 朝の会議で聞いた公園を現場視察。
b0226723_984384.jpg

     調整容量が必要なのは理解できるが、勾配を緩くするなど公園としての機能も
     考慮されていると良い。
     また、排水勾配がとってある平地も排水塔がある低い位置に遊具類が設置され
     ていたり、排水路に面したフェンスにも隙間からの幼児墜落防止などが配慮さ
     れていないように感じました。

⑦17:00 近くまで来たので、教育委員会へ顔出し。
     ※市民球場の落成記念行事について、学童野球の関わりを意見交換。

色々なことを感じ、考えることの多かった一日でしたが、今自分達ができることを一つずつ取り組んでいこうと強く誓った一日でした。結構疲れました。



人気ブログランキングに参加しています。人気ブログランキングへ←バナーをクリックして、応援して下さい。
by kangaeru_230 | 2012-01-31 09:16 | 活動報告 | Comments(0)

自治体予算を考える第2日(1/28)

「自治体予算を考える」2日目は地方債のチェックポイントから始まりました。
会場である全国市町村国際文化研究所です。
b0226723_8491715.jpg

借入の利率決定は、財務体質や業績評価を元に自治体毎に決められていること、また元利均等償還を例にあげて市場金利のトリックなどの説明を受けました。
自治体職員は、金融のノウハウに疎いという点も指摘されています。

歳出については、二つの側面(目的別歳出と性質別歳出)と局面(予算と執行)からチェックすることを学びました。
これから取り組む新年度予算について、今回学んだことを基準にいろいろな方向から検討してみたいと思います。

午後からは、グループによる意見交換会でした。

私は、「予算審議のあり方」のグループで各議員さんの所属議会において、どのような審議が行われているかをお聞きしました。

殆どの議会(9人中7人)に予算委員会があることを知り、美濃市議会にはどうして存在しないのかを疑問に思いました。
会派で手分けして予算審議~報告~問題点の共有、全ての議員が予算委員会に参加して問題点を討議など活発な議会活動を聞いて、美濃市議会の審議はどうなのかをしっかり見極めたいと思いました。

最後に受講証明書を戴き、2日間のセミナーを修了しました。
b0226723_850097.jpg

人気ブログランキングに参加しています。人気ブログランキングへ←バナーをクリックして、応援して下さい。
by kangaeru_230 | 2012-01-29 08:52 | 活動報告 | Comments(2)

自治体予算を考える-第1日(1/27)

今回の参加者は51名でした。
講師は、途中で受講者を指名して質問する方式でしたので、みんな気が抜けない状況が17時まで続いて、結構疲れました。
143ページのテキスト。
b0226723_334469.jpg

講義では、
・議会における予算審議は非常に大きな仕事の1つであることを認識すること。

・各常任委員会に関連する予算審議をするだけでは、委員会の枠を超えた討議ができないし、討論したことも事務局に委ねた報告書を委員長報告として、その内容のチェックすらしないようでは議会としての役割を果たしていないこと。

・予算審議こそ資源配分と政策について討議できる場であること。
などから、例えば、予算特別委員会を設置するなど予算審議の工夫をして欲しいことを強調された。

今日の締めとして、予算審議は結果をどのように反映させるかにも重点を置くべきであると強調されました。

9月に決算報告を受け審議・認定したないようをのようにチェックしているのか?3月議会では手遅れで、予算検討・要求から査定・編成の過程に反映してこそ初めて予算から決算のサイクルが廻るのではないかと。
b0226723_3503369.jpg

内容についてはともかく、予算審議のシステムとしてフローを回すことが大切であると。
美濃市議会に、予算特別委員会ができるよう努力したいです。
人気ブログランキングに参加しています。人気ブログランキングへ←バナーをクリックして、応援して下さい。
by kangaeru_230 | 2012-01-28 03:55 | 活動報告 | Comments(2)

平成23年度「自治体予算を考える」(1/27)

先週に引き続いて滋賀県大津市の全国市町村国際文化研究所に来ました。

昨夜からの雪を心配していつもより1時間半早い7時に出発しましたが、順調すぎて10時前に到着し、11時からの受付を1時間も前倒しして戴いて早速入寮しました。

今回は、昨年8月に申し込みした講義の再開催で、前回抽選に外れた方のみの参加だそうです。まだ、名簿配布がないので判りませんが60名程度と思います。

事前アンケートでは、
①あなたの所属する議会で、予算の審査にあたって、審査を効果的に進めるために議会として工夫していることがあれば記入して下さい。

②あなたの市において、市民に対して予算編成状況や財政状況の説明するためにどのような工夫をしておられますか。議会だけでなく執行部で行っている工夫も含めて記入下さい。

③あなたの市において、予算編成や財政状況で問題や課題となっていることがあれば記入下さい。

④政府が進めている地域主権改革や地方分権改革の自治体財政への影響について、懸念していることがあれば、記入下さい。  でした。

持参すべき参考資料は、直近の決算カードと健全化判断比率公表資料なので、美濃市における平成21年度財政状況等一覧表・財政比較分析表・決算カードを用意してきました。

先週も使用した資料なので、今回は理解度が期待できると思っていますが・・・。

3月定例会では、新年度予算審議が重要案件であり、この時期に予算についての考え方が学べることは、タイムリーであり、審議に生かせるようなポイントを学びたいと思います。

今回パソコン持参ですので、今夜には講義状況等をアップしたいと思います。
b0226723_11112671.jpg
 
-全国市町村国際文化研究所 513号室より発信-
人気ブログランキングに参加しています。人気ブログランキングへ←バナーをクリックして、応援して下さい。
by kangaeru_230 | 2012-01-27 11:01 | 活動報告 | Comments(0)

美濃市民球場改修工事(1/25)

現在改修工事が行われている美濃市民球場の現場を見せて戴きました。
民生教育常任委員会所属ということもあって、先日教育委員会をお伺いした折りに現場担当職員の方から「1月25日に現場へ行くから、一緒に見に行きませんか」とお誘いを受けたので良い機会だと考え二つ返事で同行をお願いし、今日実現した訳です。

前々職が中堅ゼネコンの土木関係であり、名古屋市千種区千代田橋にある東海病院横の野球場の整備工事を担当したことを思いだしました。
精密な測量が要求され、グランド舗装前の不陸整正がとても大切であることと天候が工事に大きく影響することを考えると工程管理が大変な現場監督さんの気持ちがわかります。

現場は、外野グランドの排水施設工事がほぼ完了し、これから不陸整正、外野、内野の舗装工事にかかるという説明がありました。
外野は、ドライクレイという舗装で草の生えにくい処理を施した舗装、内野は黒土混合土の舗装になるそうです。

今回は全てが土の舗装なので、使用後(練習・試合)のグランド手入れに気をつけて戴きたいと思います。
トンボのかけ方も木製トンボで押す仕上げを励行して戴きたいし、守備位置やスライディング等で凹んだ箇所には周りの土をかき集め埋め戻してトンボを掛けるなど手間も時間もかかりますが、毎年大きな金額をメンテナンスに投入できない財政事情もご理解戴いて、丁寧なグランド手入れを是非実行して戴きたいと思います。

私も、学童野球協議会の役員の一人として選手のトンボのかけ方などグランドメンテナンスに力を入れたいと思います。学童野球の大会も市民球場で1回ぐらいは開催できるように
軟野連にお願いし、実現させたいです。

3月末には完成して、美濃市の野球スポーツに大いに貢献してくれることと期待しています。

天候に恵まれることが改修の成功には欠かせないので、今上空にある寒気団には少し遠慮戴いて、晴れ間優先の配慮をお祈りしたいと思います。

工事関係の皆さんには、体調管理に気をつけて戴き、いい仕事をして頂きますようお願いします。現場責任者の方は、とてもご縁のある方であることが判って驚きましたが、世間を広く通れることの幸せも感じた現場訪問でした。
人気ブログランキングに参加しています。人気ブログランキングへ←バナーをクリックして、応援して下さい。
by kangaeru_230 | 2012-01-26 11:42 | 活動報告 | Comments(2)

高木守道ドラゴンズ監督激励会(1/21)

高木守道 中日ドラゴンズ監督の激励会がありました。
高木守道旗岐阜スポーツ少年団野球大会に参加したチームの代表者と大会役員はじめ関係者110名を超える参加者で盛大に行われました。

b0226723_111501.jpg

会場では、高木監督の挨拶やトークもあって、参加者からの質問タイムもありました。
皆さんが3連覇を目指してとか、アライバ(荒木・井端)の動向はとか、色々ありました。
私も質問させて戴きました。
美濃少年野球で一緒に過ごし、この大会でも活躍したドラゴンズの井藤真吾選手(育成選手・205)を一人前に育て、この大会参加者から次々ドラゴンズの選手が誕生する先鞭になるようお願いしました。

最後に監督のサインボールやナゴヤドームのチケットが当たる抽選会があり盛り上がり、閉会となりました。最後の最後に巨人戦3枚チケットが1番違いで外れ、同行した事務局長がゲットするオマケもついていました。

私も少年野球の監督時代からお付き合いを戴いており、単独でのチーム指導をはじめ、美濃少年野球に対しても格別のご厚情を戴いて大変お世話になっています。
最初に参加した第7回大会では、ベスト4に進出しナゴヤ球場で試合できたことが印象に残っています。
その後、選手宣誓をしたり、決勝まで進んだりと数多くの思い出があります。
残念ながら、優勝の栄誉には与ることができませんでした。
名球会のクリスタルカップを一度手にしてみたかったです。
そういえば、優勝と準優勝にとても大きな商品差があったのを思い出しました。

今年も少年野球協議会の役員として、1年子供達の活躍を見ながら楽しく過ごせる時間をいただける喜びを感じました。
人気ブログランキングに参加しています。人気ブログランキングへ←バナーをクリックして、応援して下さい。
by kangaeru_230 | 2012-01-22 11:32 | その他 | Comments(0)

議員短期研修を終えて(1/20)

滋賀県大津市にある全国市町村国際文化研究所で1泊2日の研修に参加してきました。
今回のテーマは『自治体財政の見方~健全化判断比率を中心に~』でした。

夕張市の破綻をきっかけに制定された「地方公共団体財政健全化法」により各自治体が公表を義務付けられた財政資料(財政状況等一覧表・市町村財政比較分析表・決算カード)を使って、自治体財政資料の見方を講義・演習を通じて学ぶというものです。

今回も北海道から沖縄まで36都道府県から178名が参加しており、全体講義と6名からなるグループ討議による演習で財政の見方を学びました。

指標は言葉として知っていても、財政状況を分析し、主な財政上の問題点を拾い出し、当面の対策中長期的な課題を見つけ出す作業はとても難しく、これから何回も勉強する機会が必要だと痛感しました。

帰ってから最初にしたことは、参考図書として紹介のあった本をアマゾンの通販に注文することでした。『基礎からわかる自治体の財政分析』¥2,835です。
日曜日には配達されるので、来週末に参加する研修までに一通り読んでおこうと思います。

財政指標から以下のことを分析する演習でした。
●資金繰りの状況(形式収支・実質収支比率・連結実質収支・連結実施収支比率など)
 赤字が発生している会計はないか?
 普通会計の歳入・歳出の状況はどうか?
●公債費負担の状況(公債費負担比率・実質公債費比率など)
 公債費負担の状況はどうか?
 他会計からの繰入金が大きい会計・団体はないか?
●人件費負担の状況(人件費比率・ラスパイレス指数・人口1000人当たり職員数など)
 規模に応じた職員数になっているか?
 給与水準は適切か?
 直営事業が多すぎないか?
●歳出構造の状況(経常収支比率・義務的経費比率など)
 歳出構造は硬直していないか?
 裁量的に執行できる予算は確保されているか?
●歳入構造の状況(財政力指数・自主財源比率など)
 標準的な財政需要を賄う十分な財源が確保されているか?
 国や都道府県からの財源に過度に依存していないか?
●ストックの状況(地方債現在高比率・積立金現在高比率・将来にわたる実質的な財政負担比率・将来負担比率など)
 地方債の水準は適切か?
 積立金は十分に確保されているか?
 第三セクター等の過度な借入はないか?

美濃市の財政力をじっくり分析してみます。
人気ブログランキングに参加しています。人気ブログランキングへ←バナーをクリックして、応援して下さい。
by kangaeru_230 | 2012-01-21 10:12 | その他 | Comments(0)

市町村議会議員短期研修(1/18)

明日から2日間の日程(19日・20日)で研修に行きます。
今回で3回目になりますが、全国各地から勉強にやってくる議員さんとの交流を含めて自己研鑽の場として参加します。

今回のテーマは、自治自体財政の見方~健全化比率を中心に~です。
講義内容は、
①財政健全化法のポイント(総務省自治財政局財務調査化 横山忠弘課長)
 「地方公共団体の財政の健全化に関する法律」の概要及び制定の経緯、健全化判断比率等各財政指標の解説等

②自治体財政指標の見方(有限責任監査法人トーマツパブリックセンター 公認会計士 鈴木亮氏)
 自治体財政の見方について、「財政状況等一覧表」等を用いて、健全化判断比率を中心に、財政指標のチェックポイントを解説

③演習「財政指標分析の実際」
 模擬データを使用して、財政健全化法に基づく健全化判断比率等をグループに分かれて実際に分析、ディスカッションし、各講師により解説

④財政指標分析の実際(有限責任監査法人トーマツパブリックセンター 公認会計士 鈴木亮氏)
 演習の総括と2日間のまとめの講義

講義に先立って、総務省ホームページからダウンロードした各資料を一読してくるようにと指示があります。
・平成21年度決算に基づく健全化判断比率・資金不足比率の概要(確報)
・平成21年度地方公共団体の主要財政指標一覧
・美濃市平成21年度財政状況一覧表
・美濃市平成21年度財政比較分析表
・美濃市平成21年度決算カード

美濃市の財政状況を数字で見ることができるようにしっかり学んできたいと思います。

これからますます厳しくなる財政をしっかり分析し、市民にとってよりよい行政を目指すのに必要な判断力を養えるようにしたいと思います。

来週も、27日28日の2日間、財政に関する研修に参加しますので、この月末はちょっと忙しくなりそうです。

研修の結果は、帰り次第報告します。
人気ブログランキングに参加しています。人気ブログランキングへ←バナーをクリックして、応援して下さい。
by kangaeru_230 | 2012-01-18 18:47 | 活動報告 | Comments(0)

平成24年第1回美濃市臨時議会の招集(1/15)

平成24年の第1回議会の招集(1月17日火曜日午前10時より)がありました。
臨時議会で、議案は「財産の取得について」です。

今年4月から統合する美濃北中の通学に使用するスクールバスの車両購入代金が指名競争入札により21,702,840円で落札され、財産取得又は処分に関する条例により市議会の議決が必要な為に開催される臨時議会です。

学校が統合(再編成)されること、即、通学にはスクールバスという考えは、今の時期に早計ではないかという意見も聞かれますが、確かにいろいろな方法を模索してみるという施策立案対応はこれからの行政には欠かせないことだと思います。

予算を有効に活用するために必要なこと。
行政による過去の実績に基づく提案、民間的思考を取り入れた思い切った発想、思いつきであっても議論、討議する手間を惜しまないこと等々。

これら「議員としてどのような関わりが持てるのか」について、考えていかなければならないと思っています。

議会の後には、全員協議会の開催通知も戴いており、
○美濃中学校・美濃北中学校再編成の現状報告について
○(仮称)池尻・笠神工業団地開発に係る基本調査等の実施について
○英国ウェールズ・ジャパン・デザインプロジェクトへの参加について
以上3件について執行部より説明があるようです。

各種の行事等がある中で皆様方にお会いする機会も多くありますので、お話しできるように十分理解しておきたいと思います。
人気ブログランキングに参加しています。人気ブログランキングへ←バナーをクリックして、応援して下さい。
by kangaeru_230 | 2012-01-15 11:02 | 議会報告 | Comments(0)

美濃市フェイスブック交流会(1/13)

facebookを通じて交流している人が集まっての飲み会(情報交換会)美濃市ファイスブック交流会が開催され、参加しました。

お酒を酌み交わしながら、いろいろな話を聞いたりコメントしたり、性別、年齢を超えての一時を楽しく過ごすことができました。
b0226723_1133793.jpg

普段顔を合わせることがあり得ない人たちが、何かを求めて、集まり、聞き、語り、終わってみると何かしら暖かな気持ちがほんのり残っている。

人の交流には様々なカテゴリーがあるけれど、新しい付き合いの始まりとして、新たなページができたように思います。
定期的に開催されるであろう交流会を楽しみにしたいと思います。

美濃市を考えている若者達の声を素直に聞けることで、自分の活動の幅が少しでも広げることができれば嬉しいです。

最近、このブログは事実の記述が多くなり、思いが表に出ていないので面白くなくなったという話を聞きました。
議員の立場を意識したブログなので、思いを先行させてしまうことで行動が制約されたり、考えを曲解されることもあり得ることを知りました。
ゆっくり進むことになると思いますが、見守って戴けると嬉しいです。
人気ブログランキングに参加しています。人気ブログランキングへ←バナーをクリックして、応援して下さい。
by kangaeru_230 | 2012-01-14 10:08 | その他 | Comments(0)