<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

平成24年度全国都市監査委員会総会・研修会(8/30-31)

全国都市監査委員会の総会と研修会が青森市で開催されました。
美濃市からは、監査事務局1名と監査員2名の3名が参加しました。
日程は、第1日(8/30)
○議事として①会務報告等 ②議案審議 のあと、
○研究発表 「定期監査について」東海地区研究部会(岐阜市監査委員)
○講演 「地方公営企業会計制度の見直しについて」
     総務省自治財政局公営企業課理事官 大塚大輔氏
第2日(8/31)
○講演 「監査の役割と限界-最近の不正事例を手がかりとして-」
     東北大学会計大学院教授 高田敏文氏
○講演 「東北は負けない~白河以北-山百文からの140年~」
     歴史作家 星亮一氏
全国462市と20組合から1349人が参加しており、会場は人でいっぱいでした。
b0226723_813388.jpg

監査委員の仕事は、単年度任期ですのでこれからの仕事には直接結びつくことは少ないと思いますが、良い機会をいただいたので、しっかり勉強してこれからの財務に関する見識を深めていきたいと思います。

美濃から羽島-名古屋-東京-青森へと新幹線乗り継ぎで概ね6時間の長旅ですので、結構疲れますが、車内でいろいろな話題で話しながらの旅もまた、楽しいのもです。
人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2012-08-31 08:15 | 活動報告 | Comments(0)

9月定例会の議案書配布(8/27)

8月27日議会運営委員会が開催され、9月定例会の会期などが決まりました。
これを受けて、議会関係書類が封筒に入れられ各議員に配布されます。

最初に、議長名で美濃市議会定例会の招集通知が入っており、
発言通告書(一般質問)のほか、議案集や決算書等々を配布されました。
b0226723_13361534.jpg

第5回美濃市議会定例会の会期は
9月 3日(月曜日) 本会議(開会初日)
             一般質問 発言通告書締め切り 午後4時
9月 5日(水曜日) 質疑 言通告書締め切り 正午
9月14日(金曜日) 一般質問(第1日)
9月18日(火曜日) 一般質問(第2日)
9月19日(水曜日) 総務産業建設常任委員会 第1日
9月20日(木曜日) 総務産業建設常任委員会 第2日
9月21日(金曜日) 民生教育常任委員会 第1日
9月24日(月曜日) 民生教育常任委員会 第2日
9月26日(水曜日) 本会議(閉会最終日)
※一般質問が1日で終了した場合には、常任委員会から全て1日繰り上げ日程となる。

平成23年度の決算報告については、監査員としての監査結果の報告でもあり、
しっかり審議していただきたいと思っています。

議員必携によると 
決算審査に当たって、最も力点を置かなければならないことは、
予算が議決した趣旨と目的に従って適正に、そして効率的に執行されたかどうか。
それによってどのように行政効果が発揮できたか。  それから見て、
今後の行財政運営においてどのような改善工夫がなされるべきであるか。

ということである  と、記述されています。

これから常任委員会が開催されるまでの3週間でしっかり審査チェックしたいと思います。

一般質問にも登壇したいので、質問書もしっかりした内容で望みたいと思います。
人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。


 
by kangaeru_230 | 2012-08-28 13:50 | 議会報告 | Comments(0)

美濃市防災訓練(8/26)

平成24年度美濃市防災訓練が行われました。
市議会議員は来賓として、本部訓練が行われた美濃市役所会場に参加しました。
7時半過ぎに市役所駐車場に到着しましたが、既に相当な暑さで訓練に支障が出ないように願ってのスタートになりました。

災害対策本部が設置され、情報伝達や広報訓練が実施され、旧市内の各町内の方々が徒歩で会場まで非難されてこられ、続々と人が集まってきます。
テントは張られているものの、やはり相当の暑さで、用意してある椅子も、日陰に位置しない場所のものは直ぐには座れないようでした。
b0226723_1530191.jpg

b0226723_15302833.jpg

それぞれの役割を担っている方々は一生懸命ですが、
参加を余儀なくさせられた方々にはキビキビさが感じられない、
のどかな移動風景で、まさに行事なんだなと感じました。
b0226723_15241163.jpg

市長訓辞に、
東北大震災で死亡者が極めて少なかった地区は、日頃から防災訓練を実施し、
それを守った事による成果である旨の話しがありましたが、
本市の防災訓練のために用意された災害状況の設定において、
本番災害時に生かされる内容であるかどうかを検討してみる必要があるように感じました。

こうした全市挙げての、災害対策防災訓練はセレモニーとしての一面と、
小さな括りであっても近隣の方々による救助訓練なども行うべきだと思います。
b0226723_15261921.jpg

寝たきりの方への対応や移動に不自由な障害者の方々を
実践さながらに対応してみる訓練が実施されない状況で、
突然起こりうる災害対応には、些かの不安を感じないではいられません。

各地域の存在する自主防災組織を機能的に活用するには、
自助、共助による相互救済の仕組みを市民が習得できるように、
日々の訓練機会を多くするような計画的施策の必要性を感じました。

本日の防災訓練に参加、協力いただいた皆様方に心よりお礼と感謝を申し上げます。
お疲れさまでした。ありがとうございました。
人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2012-08-26 14:34 | 活動報告 | Comments(0)

美濃少年野球協議会定期総会(8/24)

美濃市の学童野球チームで構成されている美濃少年野球協議会の定期総会を開催しました。
後半の運営に関して、大会日程や運営事項の確認などが議題です。

かつては9チームで構成されていた協議会も、今では3チームという寂しさです。

10月に行われる中濃学童軟式野球大会に美濃市から出場するチムの確認
A代表 美濃クラブ  
B代表 中有知クラブ 
C代表 藍見・大矢田ブルーアローズ

9月開催の美濃ライオンズ旗大会の組合せ抽選

9月大会、11月大会は、軟式野球連盟の協力で美濃市民球場が使用できること

一番の問題は、
「これからのみの地区における少年野球をどのようにして存続させていくか」です。

野球少年がいる以上何とかチームを存続して、野球ができる環境を維持していくこと
これが大きな課題です。
少子化の影響は勿論ですが、魅力ある活動と成果の価値観など
現在の親子関係も含めて指導者としてのあり方など
あらゆる方面において、みんなで考えて方向付けをしていくことが重要課題です。

多くの方に注目され、応援していただくことも少年野球の衰退に歯止めをかける手段の一つでしょう!
後半の3大会に少しでも多くの市民の応援が得られるよう期待したいです。

そのために役員として、指導者としてできる事に全力で取り組みます。
人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2012-08-25 10:02 | その他 | Comments(0)

美濃市議会全員協議会(8/23)

9月定例会を前に、美濃市議会全員協議会が開催されました。
今、協議会には協議事項が7件
(1)財産の取得(消防車両購入)について (総務部)
(2)美濃市乗り合わせタクシー試験運行について (総務部)
(3)火葬場建設に伴う条例等の改正について (民生部)
(4)美濃ふくべサイクルヒルクライムチャレンジイベント2012の開催について (産業振興部)
(5)①第14回原州韓紙文化祭への参加について (産業振興部)
   ②日韓交流おまつり2012inソウルへの参加について (産業振興部)
(6)土砂災害防止法に基づく土砂災害警戒区域の指定について (建設部)
(7)美濃市・アマルフィ市紙の文化交流事業について (教育委員会)
各位担当課より事業や案件内容について説明があり、質疑により協議するものです。

本年度予算の具体施策に関わるものや緊急案件で補正予算要求される案件があり、
それぞれの案件について、基本的事項の理解・認識ができました。

9月議会では、各常任委員会へ審議付託され、是非について審議されます。
市民の方々には、結果報告としての広報になってしまいますので、
お近くの議員にご意見など聞かせて戴ければ、
市民の声として議会に届けることができます。

9月議会は、平成23年度決算の承認を得る議会でもあり、
昨年度の美濃市行政の総括にもなります。
議会の傍聴にも来て戴いて、美濃市行政に関心を持っていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2012-08-24 08:00 | 議会報告 | Comments(0)

人権同和問題市民啓発講演会(8/22)

落語家 笑福亭学光(しょうふくてい がっこ)師匠の講演を聴きました。
人権についての市民啓発を目的とした講演会が文化会館で開催されました。
講演の題目は「人権~知らなかったではだめ~ 笑いでコミュニケーションづくり」。
落語家になって、学光という芸名を四国出身のはらたいらさんに命名して戴き
読み方が「がっこう」ではなく「がっこ」であることから小学校からの講演依頼が多くあり、
子どもたちと接する中で、笑いを得るためにいろいろな工夫と努力を重ねながら、
体験した人権に関するエピソードを1時間にわたって講演して戴きました。
聴衆の中から、同僚議員Fさんが指名され、
師匠の要求に快く応じられ、講演を盛り上げられました。
平日昼間の講演で、聴衆の大多数が教育関係者と市職員で埋められていたことに
内容を伝えることよりも、開催ありきという主旨がみえたようで少し寂しい感じを持ちました。
講演の内容は大いに得るものがあって、有意義な一時を過ごすことができました。
もっと皆さんが参加できる方法など次回開催に繋げて欲しいと思いました。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2012-08-23 08:45 | その他 | Comments(0)

テーブルを囲んで(8/21)

地域おこしの話題で、打合せを終えた喫茶店でのこと。

地元のおばさん、おじさんの4人グループが店内に入ってこられました。
選挙以来の方もお見えになっていたので、軽く会釈をしたことから、
おまはんだれやったな?
ここから話しが始まり、2時間近くミニ活動報告会&雑談になりました。

同じ目線で話ができて、親近感ができた
議員と話しするなんて初めてや
いろいろなことが聞けて良かった
国会中継は面白いし、政治に興味を待っていたので美濃市のことを聞きたい
ツアーオブジャパンを開催することで、美濃市に多くのお金が入ってきていると思っていた
友達に誘われてここ(喫茶店)に来たけど、こんないいことに出会えた

みなさんの思いを聞かせていただけたことに感謝です。

もっといろいろな方々から話しが聞ける機会を増やせるように動きたいと思います。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2012-08-22 06:51 | 活動報告 | Comments(0)

子ども若者応援し隊-プチプチミュンヘン-事業(8/19)

8月19日 岐阜市清本町のチャータースクールぎふ ふれあいセンターで開催された
子ども若者応援し隊-プチプチミュンヘン-』事業を覗かせていただきました。
前職で,一緒に営業活動をしていた幸恵さんが主宰している「子ども若者応援し隊」初めてのイベントです。
このNPOは、子どもたちが様々な職種を見学、体験することで
積極的に社会に参加できる下地を育てていこうという目的で運営されています。
ニートの若者を支援する仕事に取り組んでいる彼女がライフワークとして立ち上げたNPOです。

来場者442名、子ども230名、その内200名の子どもが何らかの仕事体験をすることができたそうです。
一階、二階のフロアーそれぞれいっぱいの人で混み合い大盛況でした。
b0226723_923877.jpg
b0226723_9234374.jpg
b0226723_924672.jpg
b0226723_9245539.jpg
b0226723_9251825.jpg

保護者からも、
「子どもが積極的に取り組んでいて驚いた。」
「見るだけのつもりできたのに、次から次へとやりたいと言い始め​嬉しい」
「ハローワークを通すなんて本物ぽくて面白い」
「控え目な娘が声を出して呼び込みして意外な一面を見れた」
「口を出さなくてもやれる子どもの姿に感動した」
など 多くの声をいただき、喜んでいただけたようです。

うちわ工房では、美濃和紙を紹介していただけるコーナーもあり、
「美濃和紙の里会館」パンフレットも置いていただきました。
b0226723_926859.jpg
b0226723_9263629.jpg

御手洗の丸重製紙企業組合にも和紙提供の協力いただきました。

美濃市でも、このような子育て支援に役立つ企画が実現できるよう取り組んでいきたいと思います。


人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2012-08-20 09:30 | その他 | Comments(0)