<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

6月定例会に向けて(5/30)

まもなく6月定例会が始まります。
来週月曜日3日議会運営委員会の開催通知がきています。
事件名 6月定例会について(会期日程の決定など)

引き続き 全員協議会の開催
議題 家庭ゴミの有料化について
    任意の風しんワクチン予防接種費用の助成について
議事終了後に
    一問一答方式のシミュレーション

さらに 全員協議会終了後に
民生教育常任委員会協議会の開催
議題 保育園保護者とのガヤガヤ会議の日程について

立て続けに 3つの会議が行われます。
どの会議も 協議する議題の提示はあるものの
事前に目を通しておく資料などの配付はありません。

当日配布された資料を見ながら、担当課の説明を聞いて質疑応答? 
普段からいろいろな情報を入手していなければ、質問などできようはずもありません。

後で担当課へ詳細説明を求めるにしても
議員全員の理解レベルのばらつきを補うことはできません。
できれば、事前に資料の配付をお願いしたいものです。

昨年勤めさせて頂いた監査委員でも
当日の資料配付だったので、お願いして3日前位には手元に届けて頂けるようにお願いし、実行して頂きました。
一通り目を通しておくことで、主立った内容を把握できて
疑問点を聞くにしても、的を絞った質問ができたと思っています。

今年度は、会派代表の議会運営委員ですので
資料の事前配付が実現できるようにがんばってみるつもりでいます。
人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2013-05-30 17:52 | 議会報告

美濃わくわくヒストリー(5/25)

5月25日(土曜日)美濃青年会議所がまちづくり事業として実施した
『美濃わくわくヒストリー ~三ツ星ジョージからの挑戦状~ 』に
実行委員長から参加要請の依頼を受けてサポーターとして参加しました。

市内各小学校から応募した参加児童40名と共に8つグループで班行動し、
①うだつの上がる町並みの8カ所に設定された歴史ポイントを巡り、
 それぞれのポイントで「歴史クイズ」に挑戦し正解して得られるキーワードを集め、
 ジョージの隠れている場所を探し出すオリエンテーリング。
b0226723_10453347.jpg

②大矢田神社へ移動して、ジョージが俄仕込みで学んだ「大矢田神社にまつわる知識」を
 楼門から本殿まで散策しながら講釈され、昼食。
b0226723_10455474.jpg

美濃小学校体育館に場所を移して
③美濃に関係した内容のジャンボカルタを製作し、
 創ったばかりのカルタを使ってのカルタ取り大会で、順番を競い大いに盛り上がりました。
b0226723_10473273.jpg

この事業は、次世代を担う子どもたちを対象とし、美濃の魅力ある歴史を学び感じてもらうと共に、世代を超えたコミュニケーションをとりながら美濃の歴史を継承していくことを目的として実施され、私たちサポーターも孫世代の児童と一緒になって一日行動して、とても素晴らしい一日を過ごすことができました。

知っていて当たり前のことが、目線を変え、場所を変えて見聞きすると
新しい発見が沢山あることが大きな収穫でした。
美濃にお越しになった方々に、少しでも美濃を知っていただくための歴史や情報を
このような機会で得られたことは大きな財産になりました。
b0226723_1113913.jpg

美濃青年会議所の皆さんにこの場をお借りして感謝申し上げます。
ありがとうございました。
人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2013-05-27 11:13 | その他

乗り合わせタクシー「のり愛くん」の話から・・(5/13)

人気ブログランキングに参加しています。人気ブログランキングへ←バナーをクリックして、応援して下さい。
4月から乗り合わせタクシーが「のり愛くん」の名称になり、
市内全域で試験運行を開始しました。
b0226723_1095769.jpg

市役所玄関にも「美濃市役所」停留所があり、タクシー待ちの皆さんをよく見かけます。
13日も、一人のご婦人がお待ちになっていました。
所用を済ませ、玄関出たところでこの方と目が合ったので、
「タクシーを待ってみえるんですか?ご利用になって、お気づきのことがあればお聞かせ下さいませんか?」と話しかけました。
するとご婦人は、
『今しがた私がこの場にきたら、ちょうどタクシーがお客さんを降ろしたところだったので、
「この車に乗せてもらえますか?」と尋ねたら、
「搭乗指示がないので乗れませんよ。予約をして下さいね」
「予約して、待っているんですが・・・・」
「指示がないので、別の車が来ると思いますので、お待ち下さい」
「お客さんを迎えに行くのですか?」
「いいえ。これから車庫へ帰るんです」
「?・・・・・・・・」(空車で帰って、また別の車が迎えに来るって、無駄やなぁー)』
私に、「ねぇ。もったいないですね。すぐそこまで乗せてもらうだけなのにね」
と話されました。

私は、
「そうですね。もったいないと思いますが、配車係の方がルールに従って、車に指示を出されている以上運転手さんも自分の思いでお客さんを乗せることが出来ないんだと思います。でも、これからもあることですから、何か良い方法を考えなアカンですね。」

その後、自分が議員の一人であることをお話しして、このご婦人と「ふれ愛くん」の話をさせて戴きましたが、自宅近くの乗り場について困っている話をされました。
「用水路に架かっている橋が乗降所になっており、帰りに降りるときは、用水路ギリギリの縁に停まるので、降りるときにふらつくと用水路に落ちそうになる。少し離れたところには、郵便局やふれあいセンターがあるのにどうしてあんな危ないところに乗降所を選んだんでしょうか?」
「一度、場所を見てきて、担当課に尋ねてみますね。これからもまたお気づきのことがあったら聞かせて下さいね」と言って、お別れしました。
たまたま次の約束までに時間があったので、早速、現場を見に行ってきました。
そこは、確かに用水路の上にあって危険な場所であると思われました。ただ、路線バスの停留所にもなっていましたので、安易に場所指定がなされたのではないか?と推察できました。
担当課に、次回見直し要件の一つに加えてもらうべきと思いました。

今日、偶然起こった出会いの中から、
「住民サービスの一つの取組のあり方」を気づかせていただきました。

『出来るだけ多くの方にお話を聞かせて戴き、行政(住民サービス)に反映できるようがんばる』
自分の選挙公約ともいえる思いを再認識するとともに、更にこの活動の重さを実感しました。

ご婦人のついで話に、散歩道のマンホール周りが大きく凹んで水溜まりが出来ているが、なかなか対応してもらえないというぼやきも伺ったので、現場を見に行きました。
今しがた施工したばかりのような真っ黒な舗装修繕がしてありましたので「良かったぁ」と思い帰途につきました。夜の八時過ぎに、電話が鳴って「今日昼間にお会いしたものですが、舗装が治ってましたので」とお話し下さいました。「実は、私もあの後現場を見せてもらいに行ったら、修繕してあったので、一安心して帰ったんですよ」とお伝えし、「これからも、お話しできるようにしたいですね」と言って受話器を置きました。

身近に話を聞かせていただける間柄の構築 大きなテーマですが、やり甲斐のある仕事に就かせていただいていることに感謝したいと思います。
by kangaeru_230 | 2013-05-14 10:01 | 活動報告

臨時会の開催(5/9)

平成25年第三回美濃市議会臨時会が開催されました。
今回は補正予算2件(一般会計1件・特別会計1件)と
この時期恒例の議長選はじめとする議会関係人事選任のための開催でした。
b0226723_11235386.jpg

一般会計は369,527千円を追加し、総額9,041,527千円の予算となり、
特別会計は、下水道特別会計に274,000千円追加し、下水道の総額1,171,076千円
特別会計総額1,171,076千円。
これにより、美濃市の平成25年度の予算総額は、18,963,153千円となりました。
b0226723_11243551.jpg

補正予算の内容は、
一般会計 土木費 下水道特別会計への操出金      13,700千円
       教育費 小学校大規模改造事業費      352,827千円
             ツアーオブジャパン開催補助経費    3,000千円
特別会計 下水道事業費 左岸浄化センター建設事業 274,000千円 です。

小学校大規模改造事業は、市内5小学校の教室にエアコン設置とトイレの一部を洋式化します。
ツアーオブジャパン費序経費は、ツアーオブジャパン協賛目的で寄付された方々に対し、一旦、寄付金の税優遇を受けられる「ふるさと美濃応援団うだつ基金」へ寄付された金額が確定したことにより、基金から補助金として一般会計へ補正歳入したものです。
左岸浄化センター建設事業は、現在使用している設備が許容量に対応できなくなっており、これを増設する事業です。

議会人事も改選されました。
議会    議長 野倉和郎  副議長 佐藤好夫  
監査委員 森福子  
農業委員 庄司義廣
議会運営委員会       委員長 日比野豊  副委員長 山口育男
総務産業建設常任委員会 委員長 山口育男  副委員長 古田秀文
民生教育常任委員会    委員長 岩原輝夫  副委員長 辻文男
 
美濃みらいクラブ議員は、古田、辻の両名とも各常任委員会の副委員長ということで一年間活動することになりました。
6月定例会からは、一般質問に一問一答方式が採用されますので、質問事項に対して美濃みらいクラブとして十分に吟味検討した内容で質問に臨みたいと思います。

毎年この時期になると、それぞれの思惑が絡んだ動きがあり、市民の皆様に「またか?」といわれるような事態が繰り返されることに申し訳なく思っています。
議員は4年間の付託を受けて活動しているわけで、役職は業務遂行上の一つの役割であると思っていますが、自分の名誉や地位にこだわっているようで、通常の主義主張とは異なった行動や態度は、理解できないものを感じます。

人気ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
←バナーをクリックして、応援して下さい。

by kangaeru_230 | 2013-05-11 11:57 | 議会報告