<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

行政視察第1日ー熊本県玉名市(10/20)

玉名市では、「高齢者元気づくりネットワーク事業の取り組みについて」を視察しました。
健康福祉部高齢介護課高齢者支援係 辻さんと
玉名市たまな元気会 西分会長、玉名地区寺田会長、天水地区田尻事務局長にお話をうかがいました。
玉名市には、九州看護福祉大学があり市と協定を結び、介護予防を推進していく仕組みづくりに取り組んだ結果、合併した4地区を高齢者活動の自治区として、それぞれの独自運用に委ねる方法を取っています。
行政の関わりも、必要な書類のコピーや活動に必要なマイクロバスの手配など、最小限のフォローにとどめており、会場の借り上げ実費は自治区が負担するそうで、その場合には、会費を徴収しているそうです。
それぞれの地域にあった運営をして、「皆が先生、皆が生徒、この指とまれ❗️」そんな場をつくろうという目的で、活動が始まったそうです。
日本公衆衛生学会で6年連続して発表するなどやる気満々の元気会です。
帰ってから、資料をしっかり読んで、美濃市に取り込める良い点を掴みたいと思っています。
b0226723_17495656.jpg

by kangaeru_230 | 2014-10-20 17:50 | 活動報告

9月定例会報告(10/14)

平成26年第4回定例会の報告誌できました。
基金運用益が大幅にアップしたことを讃えました。
b0226723_9354356.jpg

b0226723_936767.jpg

これから、印刷に出しますので、
出来上がりからの配布は10日後くらいになります。
by kangaeru_230 | 2014-10-14 09:38 | 活動報告

ギフチョウの会(10/9)

ギフチョウの会に参加させて頂きました。
この会は、岐阜県内在勤・在住の自治体職員の有志が、自学・交流するためのネットワークで県内各地で、学習会や交流会を開いてみえます。
8月に開催された学習会に引き続き、
今回は、「人口減少社会における世帯(家族)構造の変化」のタイトルで
北方町の生涯学習センターで開催されました。
人口減少の問題がいろいろ取りざたされていますが、
専門知識を持ってみえる方のお話しは、
データに基づいており、説得力があり、現状を把握するには良い機会です。
b0226723_9433637.jpg

・人口減少がいつ止まるのか、誰にもわかっていない。
 そこに不安がある。
・このままでは、我々の世代がその日を見ることは無い。
・まして「今の規模まで人口が増える」などなり得ない。
・人口減少は、人々が結婚・出産に関して選択した結果がもたらしたもの。
・個人の意識か、社会制度なのか、自然の摂理なのか、
 要因は、特定できない。
・しかし、このまま変わらなければ、何も解決しない。
現実を見据え、分析しながらも、どうすべきかが明確に出せない問題です。
いろいろな分析データを見ながら、お話ししたいです

by kangaeru_230 | 2014-10-10 09:53 | 活動報告