<   2016年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

決算議会はじまる(9/14)

昨日、9月13日から平成28年美濃市議会第四回定例会が開会しました。
今議会への提出議案は、
専決処分 1件、 決算認定 10件、 補正予算 7件、
条例制定 1件、 人事案件 1件、 その他 2件  合計22件 です。
今回の決算議会では、歳出では、昨年度の事業実施結果をしっかり検証することにより、10月からはじまる来年度予算査定に反映させ、より実効性のある来年度予算策定に繋げたいと考えています。
また、歳入面では、収入未済額(昨年度納入されるはずでも納入されなかった税金、保険料、使用料や手数料など)の”なぜ?”を調査したいと考えています。

初日の午後4時に締め切られた「発言通告」には、受け付け開始の9時までに3名が提出し、くじ引きの結果、私は3番目になりました。
今議会は決算議会のため、会派代表質問が先行されるので、登壇は4番目になります。
一般質問の項目と主な内容は、以下の4点です。
◆1 普通建設事業費のうち、自治会市要望事業費について(答弁:市長)
  ①H27年度事業着手率45.0%をどのように捉えているのか 
  ②事業費予算の拡充はできないか
  ※自治会要望は、市内の各自治会が身近なところの改良、改善を求めるもので
   予算枠を増やすことで実施につながる件数が大きく増えると思われるので、
   予算枠の拡大を提案する。
◆2 寄附の申し出を受けた松久邸について(答弁:市長)
  ①市有財産としての必要性の見解はどのようか
  ②地方自治法96条第1項9号「負担付きの寄附又は贈与」に該当すると考える
   が、市の見解はどのようか
  ※十六銀行前の松久邸を市に寄附するという話しが提案されたのを受けて、
   市は将来に大きな負担(改修、維持管理面の費用)を残すと考えられるので
   受けるべきでないとの考えを自治法を引用し、議決案件にしたいと考えま
   す。
◆3 公共施設管理計画について(答弁:総務部長)
  ①現在の状況はどのようか
  ②今後の進め方、タイムテーブルはどのようか
  ※市民わくわくふれあいセンターは実施設計に入っていますが、
   統合により廃止された建築物の処置方法や費用は決定されていません。
   美濃市には、市役所(築43年)はじめ、図書館(築48年)、
   中央公民館・福祉会館(築30年)、文化会館(築40年)、曽代体育館(築44年)、
   給食センター(築37年)等々老朽化した建築物がたくさんありますが、
   今後どのように管理していくのかを明確に計画したものがありません。
   市民と共にこれからの美濃市を考える上で避けて通れない課題を浮き彫りに
   したいと考えます。
◆4 蕨生地区太陽光発電施設の拡張計画について
  ①地元説明会開催(7/17)後の、動向はどのようか(答弁:産業振興部長)
  ②市で作成しているハザードマップの警戒区域での開発行為をどのように考
   えるか(答弁:建設部長)
  ③「(林地開発許可前の)美濃市への意見照会」について、市の見解はどのよ
   うか(答弁:産業振興部長)
  ※6月議会でも質問しましたが、発電施設拡張の動きが着々と進んでいる状況
   が窺える中、不法な開発を留め地元の安全確保につながる市の行政判断を正
   したいと考えます。
by kangaeru_230 | 2016-09-14 13:45 | 議会報告

9月の顔(9/1)

9月1日を迎えました。
今月の顔は、今朝の朝食前に食卓に着いたとき家内に撮ってもらった顔です。
明日2日には、全員協議開会が開催され、いよいよ9月決算議会が始まります。
6月から参加した財政に関する講習会への参加も合計5回を重ね、今回提出される決算書をどう読み取るか?今から楽しみです。
今回の定例会の開催期間は、市長の訪米により例年より二週間遅れとなり、少し間延びがしている関係から今ひとつ盛り上がりに欠けていますが、明日から馬力をかけて精査に励みながら、一般質問の内容構成を検討したいと思っています。
9月は、公務を含め参加行事も多くあるので、活動予定をしっかり組んで、対応したいと思います。
b0226723_12154543.jpg

     
by kangaeru_230 | 2016-09-01 12:16 | 活動報告