2月が始まりました(2/1)

今月の顔は、1月30日に卒業試験に無事合格した時の写真です。
『財政に強い』と言われる議員を目指す
私の議員活動の一つのテーマでもありますが、
facebookで拝見した【大森会計塾・企業会計実践講座】に、心引かれるものを感じ、即日、申込みを行い第19期生として学ばせて戴きました。
予算書や決算書を読むとき、貸借対照表(B/S)や損益計算書(P/L)が全く理解できない状況からこれを読みこなせるようになりたいと予てから切望していた私にはまさに神風が吹いてきたと思いました。
記憶力の低下を実感しているこの年で新たな勉強しかも未経験分野の実務への挑戦でした。
ノートを新調し学んだことをその日のうちにまとめ、関連事項をネット検索し、何度も書いては覚える努力を重ね、第3講の初めて見る会社の損益計算書と貸借対照表から何を読み取るかという実習には、久しぶりのプレッシャーを感じました。
このとき、卒業生でお手伝いしてくださった川嶋さん、野原さんのアドバイスも大きな力になりました。川嶋さんには、卒業試験の前日でしたが、細心のご指導を戴き前向きに試験に臨むことができました。
卒業試験日は、早めに塾に到着し一番乗りの特権とも言える塾長との会話の中でリラックスでき試験を受けることができました。
合格を戴いたときには、自然に笑顔がでる喜びを感じました。
初心忘れるべからず
今後とも、何事にも前向きに精進していきたいと改めて誓った日になりました。
b0226723_714282.jpg

学習ノート 固定長期適合比率の項
# by kangaeru_230 | 2016-02-01 07:15 | 活動報告 | Comments(0)

謹賀新年(1/6)

平成28年 新年のお慶びを申し上げます。

フェイスブックの2016年あなたの漢字はどれ?で、『久』とでました。
「恒久の人間関係が手に入る一年です」と解説されています。
日ごろから心していることに
・正直でありたい。
・何事にも正面から取り組みたい。
・相手があっての仕事。先ずは、相手の気持ちを汲み取れる気持ちで接すること。
まさにこのことを実践すべし と受け止めました。

『勇気と奮起』の信念にしたがい、ことしも活動していきます。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

毎月初めのプロフィール写真の更新、二回目にして遅れてしまいました。
玄関で自撮りした写真ですが、こんなに顔が長かったのかと。
# by kangaeru_230 | 2016-01-06 10:00 | その他 | Comments(0)

ブログ写真の変更(12/1)

みんなで考え みんなで進む ブログ開設以来議員選挙の写真を使用してきました。
大学時代の友人から
「ブログの更新はできなくても、月一回は現在の顔写真を載せて、元気な姿を見せろ!」
と叱咤激励を受け、その通りと思い、
今月から毎月1日にブログのプロフィール写真を一日の撮影写真に変えることにします。
約束事を守ることを本分とし、これからもブログを綴っていきますので、
ご支援、応援のほど、よろしくお願いいたします。
# by kangaeru_230 | 2015-12-01 23:57 | 活動報告 | Comments(0)

平成27年度第5回定例会 発言通告書提出(12/1)

平成27年第5回美濃市議会定例会が本日12月1日から21日まで21日間の会期で開会されました。
今議会から、昨年11月27日にユネスコ無形文化遺産に登録された「日本の手漉き和紙技術」
を記念して、今後の12月定例会を「美濃和紙議会」と称することを決議、実施しました。
紙衣(かみこ)と呼ばれる和紙を手揉みして柔らかくし、コンニャク糊や柿渋、寒天などの糊を引いて、強度と防水性をつけ、加工して仕立てた服。丈夫、軽く、雨露を防ぎ、傍観にもなる。(美濃和紙議会 講演資料による)
こんな感じの陣羽織のような紙衣です。
b0226723_2331195.jpg

今回の一般質問は、一問一答方式で
『(仮称)市民わくわくふれあいセンターについて』行います。
①平成26年11月に「(仮称)市民わくわくふれあいセンターを考える会」から
 提言書を戴いているが、それ以降、現在までの進捗状況はどのようか。
②本年10月に「(仮称)市民わくわくふれあいセンター整備推進委員会」を
 立ち上げ、建物の構想図を作成されると伺っているが、考える会から提出
 された提言書をどこまで尊重するのか。
③建物構想の作成にあたって、施設の内容、建設費用、立地場所・条件など
 基本要件決定からスタートするものと考えられるが、最重要と位置付ける
 用件をどのように考えているのか。
④建設費用について「市民わくわくふれあい施設整備基金」は、平成26年度末
 残高として4億7千229万円あるが、財源措置をどのように考えているのか。
⑤「(仮称)市民わくわくふれあいセンター」の建設用地をどの程度必要と
 考えているのか。
⑥市は、立地適所として旧美濃病院跡地(現在は、吉川土地区画整理事業区域内)
 を考えていると伺っているが、ここに建設することになれば、施設本体に
 おける土工事の負担を軽減するためにも、基盤整地は区画整理事業の施行範囲
 として行うべきと考えるが、いかがか。
以上6項目を質問し、答弁を検討・吟味しながら、再質問を行います。
12月10日の午後からの登壇となる予定ですので、
関心をお持ちの方には、是非傍聴して戴きたいと思います。
# by kangaeru_230 | 2015-12-01 23:50 | 議会報告 | Comments(0)

平成27年第四回定例会(決算議会)(9/14)

第三回定例会以来のブログ更新で、
根気に覗いて下さっている方々には、本当に久しぶりで、申し訳ありません。
明日15日には、一般質問に登壇しますので、質問の概要を報告します。

今回の質問は、行政の仕事に対する姿勢の問題点を、

 ① 年金支給開始年齢が段階的に引き上げられるのを機に適用される再任用制度
   の運用において、希望者を採用することで人件費が高騰し、新規採用者を
   控えるようなことがあってはならない点を強調し、再任用される行政職の
   ベテランを若手職員の育成と繁忙業務の手助けなど、
   上手に使うシステムとして構築すべき

 ② 文化遺産という観光資源に目線を置いて、整備を続けることの重要性

 を訴えます。

 切れ味鋭い質問にしたいと考えていますが、言葉のやりとりに終始して、
 焦点がぼけないようにがんばりたいと思います。
# by kangaeru_230 | 2015-09-14 00:08 | 議会報告 | Comments(0)