森カフェ(中日新聞6/23)

6月19日行った一般質問が中日新聞「森カフェ」の記事になりました。
b0226723_84439.jpg

「商品券」
美濃市プレミアム付き商品券の販売に関して、
市民の不満の声を市長はどう考えるのかという質問に対して、
市長の答弁には物足りなさを感じていましたが、
記者の目から見た商品券の活用に一石を投じて戴きました。
様々な角度から検証を重ねて意見を述べることの大切さと
気づきを戴いた記事です。

また一つ「勇気と奮起」に力をいただきました。
# by kangaeru_230 | 2015-06-23 08:14 | その他 | Comments(0)

第3回定例会一般質問(6/19)

平成27年第3回美濃市議会定例会 一般質問を終えましたが、
議員としての力量のなさを反省する質問になりました。
今回の一般質問は、
①第5次総合計画と地方創生について(答弁者 市長)
②プレミアム商品券の販売における公平性、平等性について(答弁者 市長)
の2点行いました。

①第5次総合計画と地方創生については、
 美濃市の第5次総合計画-基本計画見直しの時期にあたる平成27年に、
 地方創生による「まち・ひと・しごと創生事業」で義務付けられる人口歯止めに
 繋がる施策も平成27年度中に作成しなければならないことを受けて、
 相互の関連をどのように捉えて計画を作るのかを市長に質問しました。
 市長答弁は、
 現在進めている事業を中心に人口減少に歯止めをかける施策を行うとのことでした。
 私は、人口が減少していく予測の中で、目標とする数値を定め、
 チェックによるフォローを行い、
 PDCAがしっかり回せる計画を立てるべきとしました。

②プレミアム商品券の販売における公平性、平等性については、
 今回のプレミアム商品券の販売には、市民の多くの方が不満を持っていることを
 皆さんから届けられた声として紹介し、
 市長はこうした市民の不満の声をどう考えているのかを尋ねました。
 市長答弁は、
 今回の商品券の発行目的は、(商品を売る側に重きを置いた)経済拡大及び
 活性化を第一に考えて実施したもので、
 市民に不満の声はあっても,我慢してほしい
 というものでした。
 大きな金額を動かせる市民(お金持ち)が、業者に潤いをもたらすという
 市民にとって不公平感を抱かせる答弁には、
 質問の趣旨を無視したものと感じられたので、市民に向けた答弁を!
 とお願いしましたが、撥ね付けられました。

 議員の立場として、この企画が補正予算として説明受けたときに、こうしたところまで考え及ばず、安易に認めたことをとても後悔しています。

 もっともっと、広く深くあらゆる場面を想定し、皆さんの公平感や、
 平等感を逆なでしたい方法はないか?


 これからは、このことを肝に銘じて、行政の施策を審議したいと思います。
 
 今回の、一件は大変残念な結果に終わりましたが、
 次への大きな力としていきますので、よろしくお願いします。
# by kangaeru_230 | 2015-06-20 10:23 | 議会報告 | Comments(0)

平成27年美濃市議会定例会(6/8~)

平成27年第3回美濃市議会定例会が始まりました。
今議会は、先に行われた美濃市議会議員選挙後初の定例会で、
新人議員の一般質問に関心が集まるものと思います。
私も、一問一答方式による一般質問2点を行う旨の発言通告書を提出しました。
質問内容は、
Ⅰ.第5次総合計画と地方創生について
 ①平成32年の目標人口において、年齢3区分別人口と設定の根拠はどのようか
 ②年齢3区分別人口に対する施策はどのようか
 ③第5次総合計画の後半に向けて、地方創生をどのように絡めていくのか
Ⅱ.プレミアム商品券の販売における公平性、平等性について
 ①市民の不満の声に対して、どのように考えるのか
 ②市長の考える公平性、平等性とは何か
いずれも、武藤市長に答弁を求めます。
b0226723_9253598.jpg

# by kangaeru_230 | 2015-06-10 09:25 | 議会報告 | Comments(0)

学童野球の交流(5/31)

美濃少年野球協議会主催で、美濃交流大会を開催しました。
b0226723_1159235.jpg

郡上市美並地区の学童野球チーム「美並メッツ」を迎え、
美濃市内の美濃クラブ、中有知クラブ。藍見大矢田クラブの3チームと
試合を行いながら交流するというものです。
美並メッツの河合監督さんから交流試合のオファーを戴いた事務局長の提案で、
交流大会にまで発展させました。
かつて、上牧クラブを主宰していた時、上牧クラブカップ大会を企画し、
県内各地から最大8チームを招待し、2日間の大会と共に
遠投コンテスト、ベースランニングコンテスト、コントロールコンテストを行い、
参加した選手は勿論のこと、育成会、ご父兄の一緒になって、
大いに盛り上がったことを思い出しました。
その時の仲間たちが、甲子園出場を果たしたり、
違う競技種目で全国大会へ出場したお話を伺って、交流大会の意義を嬉しく思っていました。
今回、美濃交流大会として再び交流の意義を思い返し、
来年からも、更に工夫を凝らし、スポーツ参加の底辺拡大に寄与できたらと思っています。
b0226723_1204512.jpg

美並メッツの河合主将が選手宣誓しました。
b0226723_121860.jpg

# by kangaeru_230 | 2015-06-01 12:02 | その他 | Comments(0)

一人会派「しんし」設立(5/13)

美濃市議会 一人会派「しんし」設立し、届出しました。
無会派でも良かったのですが、自分の意志をくじけさせないために
一人会派を設立し、議長あてに届出しました。
「しんし」という名前は、
・真摯 真面目で熱心なこと
・紳士 上品で礼儀正しく、教養のある男性
・信士 信義に厚い人
・心思 こころ。思い。考え。
などいろいろな意味合いがあり、
議員活動の原点として心に留め置きたいとの思いから名付けました。
行動キャッチフレーズは「みんなで考え、みんなで進む」です。
自分の道を信じ、市民目線を忘れることなく、粛々と活動していきます。

常任委員会は、今までと同じく「民生教育常任委員会」に所属しました。

地域創生元年と位置付け、施政方針を打ち出されていますが、
市民の生活の根幹となる「教育」と「福祉」に軸足を置いて活動します。

いろいろな場面で、ご厄介になりますがよろしくお願いします。
b0226723_11545100.jpg

# by kangaeru_230 | 2015-05-13 11:06 | 議会報告 | Comments(0)