偶然=巡り合わせ?(4/18)

4月15日の昼過ぎ、上野八幡神社春祭り参拝した折りに、Kさんにお会いしました。
普段から、大変お世話になっている方ですが、久しぶりなこともあって、
いろいろお話しを聞かせて戴きましたが、地域興しが話題になった時、
「忠魂碑のある辺りに大野伴睦さんの句碑があるのを知っているか?」
と問われ、「知らないです」と答えましたが、
「今の状態では句碑が死んでしまうので
どこか日の当たる場所に移すことを考えてみる訳にはいかないか?」
「一度現場を見てみてほしい」といわれ、現場確認してきました。
『鶯や 美濃の牧谷 紙ところ』というこの地区の産業を歌った句碑でした。
b0226723_1147296.jpgb0226723_1148591.jpg
   
偶然はその翌日に起こりました。
下牧在住のGさんが、訪ねてみえ、いろいろなことをお話しさせて戴きました。
行政問題から、地域社会のこと、健康管理のこと等々、本当に勉強させて戴きましたが
終わりがけに、趣味の似顔絵の色紙を見せて戴いたら、なんとその中に
同じ句碑について、書かれたものがありました。
b0226723_11532740.jpg

こんなこともあるんだなぁ????

何かのご縁を感じました。
美濃歴史まちづくりの重点地区として、
牧谷地区を和紙の里として高めようとする方策がだされている中での偶然!!!
この句碑が生かされるようにがんばってみたいです。
この色紙を戴くことになり、額装して事務所に飾らせて戴きました。
人気ブログランキングに参加しています。人気ブログランキングへ←バナーをクリックして、応援して下さい。
by kangaeru_230 | 2012-04-18 12:13 | その他
<< 健康と咀嚼(4/21) 上野八幡神社春祭りと乙狩発展会... >>